講師ならではのノウハウ - 生涯現役 - 専門家プロファイル

明石 久美
明石シニアコンサルティング 代表
千葉県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
中舎 重之
中舎 重之
(建築家)
橋本 亜依
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2017年04月28日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

講師ならではのノウハウ

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 生涯現役
ふと思ったことなど

ファイナンシャルプランナーの明石久美です。

先月、講師業を行っている人を対象に行われた講座で知り合ったビジネス研修講師をしている方からお誘いを受け、昨日はセミナー講師で仕事獲得する方法というセミナーを聞いてきました。

これから講師を目指したい方向けのお話だったのですが、自分がやらなければと思いながらもやらずにいたことに対して、おもいっきり背中を押された気がしました。

「あとで」と先延ばしにしていたことを「早くやろう」という気にさせてくれたり、自分なりの改善点をじっくり時間をとって考えてみようと思ったり、いろいろな気づきもありました。

私も講師なので、同じように講師として苦労したこととか、努力してきたこととかがたくさんあります。
まわり道もしましたし、それこそ反省・改善もたくさんしてきました。

だからこそ、わかるのです。

目の前で話しをしている講師が、何気なく話しているその言葉にたどり着くまで、どんなに努力してきたかを。

皆さんは、何気なく聞いているかもしれないけれど、話す側からしてみれば、結構ノウハウを教えているはず。


何のセミナーでも、受講者は目新しい何かを求めていたり、自分が知らないことを最重要視します。
しかし、なにげなく知っていることが、「どれだけ重要なことなのか」を気付こうとはあまりしません。

「当たり前」のことが一番重要だったりするのだということを、今回のセミナーで再確認しました。

「当たり前のことが当たり前にできる」というのが、実は奥深いのですけどね。

 

============

◆明石シニアコンサルティング ホームページ「 終活・葬儀・老い支度相談所

セミナー講演・研修のテーマや内容の詳細はこちら   

セミナー講演の様子はこちら

参加者の声はこちら

 

このコラムに類似したコラム

松本市で寡婦向けの「老い支度」セミナー講演の講師を行ってき… 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2012/11/12 08:54)

元気になれる今日の一言(52) 鶴田 育子 - 心理カウンセラー(2012/10/19 22:51)

長野県岡谷市で「老い支度セミナー」を終えて 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/24 08:55)

偉人の語録より~  1 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2012/06/20 06:00)

京都と奈良に行ってきました その3 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/07 18:18)