オーバーローン状態の不動産売却 - 住宅・不動産トラブル全般 - 専門家プロファイル

木原 洋一
株式会社ライビックス住販 代表取締役社長
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2017年04月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

オーバーローン状態の不動産売却

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅・不動産トラブル
  3. 住宅・不動産トラブル全般
任意売却
通常の不動産は
オーバーローン状態では売却できません。
正確には売却は出来るのですが
よそ様の担保が残っている状態では
誰も買いません。

たとえば
住宅ローンの残債務が2000万円あるが
実際に売却できる相場が1500万円
というような場合に売却したければ
売却金額に住宅ローンの残債分の
500万円を現金で用意しなければなりません。

そのような現金の持ち合わせがなければ
売りたくても売れないのです。
かといって住宅ローンの返済が行き詰ってきたら
ほおって置く最終的には
競売で処理されることになるのです。

ですから、
ほとんどの方は、
無理をしてでもローンを払い続けるか 、
法律事務所へ駆け込んで
自己破産を選択されるのです。

しかしながら、
このようなオーバーローン状態の不動産を
売却する方法があります。
「任意売却」
と呼ばれるものです。

オーバートーン状態で
毎月の住宅ローンの返済に窮している方は
ぜひ!
任意売却を検討してください!!!
任意売却は基本的には手持ち金の
持ち出し費用はかかりません!!!
相談も無料です!!!


このコラムに類似したコラム

任意売却のメリットとは? 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/03/01 08:06)

住宅ローンの「無理」な支払い 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/11/19 13:41)

任意売却はどうして無料でできるのですか? 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/04/04 07:36)

任意売却の費用について 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/03/12 08:10)

解決しない問題は存在しない。 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/02/27 08:15)