プラス思考でなくても、人生を明るくする方法は? - 営業戦略・販売計画 - 専門家プロファイル

別所 諒
ビジョン・コンサルティング 別所諒 主宰
東京都
マーケティングプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:営業

水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
別所 諒
別所 諒
(マーケティングプランナー)
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

閲覧数順 2017年04月29日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

プラス思考でなくても、人生を明るくする方法は?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 営業
  3. 営業戦略・販売計画
経営コンサルティング ビジネスモデル



世の中暗いニュースが多いなとお感じの方もいるだろうが、それは仕方がない。ニュースというのは、いつの時代も暗いものを選んで報道されている。暗いニュースが選ばれるのは、それを見たい人が多いからであり、人間というのは、根本的に自分に関係のない「事件」に興味があるものだ。


冷静に1日を振り返れば、ほとんどの出来事は明るくもなく、暗くもない普通のことが多い。中には明るいことも暗いこともあるが、引きずりがちなのは、暗い方だが、それも人間だから仕方がない。


僕は、暗いことに落ち込むことを悪いとは思わないということが、普通に生きることになるのではないかと思っている。


人生、そんなにいいことばかりは起こらない。妙なプラス思考を意識すると、些細な出来事を大げさに喜ぶようになってしまい、それは他人から見たら奇異に映る。そうなると、人とのコミュニケーションが困難になり、やたらとテンションの高いプラス思考の集団に所属することが心地よくなるが、その集団はどこまで行っても、マイノリティだ。


暗いことが起こっているのに、これも何らかの意味があると言っている人も少し気持ちが悪い(素直に落ち込んだり、泣いたりすればいいのに・・・)


何ともパッションのない話だが、僕は普通がいいと思っている。ただし、普通というのは、現状に留まるというようなあきらめの気持ちではなく、人生が明るくなるように淡々とやるべきことをやるということだ。


努力なくして成長がないのと同じように、人生に起こることは、すべて必然によってもたらされている。


だから、僕はプラス思考でもないし、引き寄せの法則も信じていないし、努力を放棄して、自分らしくとか、オンリーワンなんてわけのわからない話も聞かない(オンリーワンとは、ニッチ分野のナンバーワンであるし、スマップは芸能界ナンバーワンだし)


結局のところ、人生を明るくするのも暗くするもの自分次第ということだと、言ってしまうと、何の参考にもならない投稿になった。。。(泣)


だから、どんなコンサルティングをするのですかと聞かれると、「普通」としか答えられず、今いち自分の個性がわからない。やる気のない人をやる気にさせることもできず、能力のない人の能力を上げることもできないので、奇跡なんて起こせない。


やっていることは、普通に努力をしてくれる人の才能を発見して、表現するということになる。

なのに、お客になってくれる人は、「変人奇人」(変化を誘発して奇跡を起こす人)が多いのは、変わった現象だなと考えていると、僕の人生は少し明るくなる。感謝。


このコラムに類似したコラム

9月27日、コミュニケーション力で最も差がつく、質問力セミナーをします♪ 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/08/31 12:00)

帰ってきた~コミュニケーションの要諦は質問力にあり~ 質問力を高める 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/08/29 22:00)

私がこれまでに営業職をやってきて良かったこと 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/08/27 07:00)

コンサルティング営業が出来ずに悩んでいるんです。という方へ 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/08/24 07:45)

人間力が高い人でも売れる人売れない人に分かれるのはなぜ? 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/08/22 07:45)