背中を押す - 各種の人材育成 - 専門家プロファイル

株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

背中を押す

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 各種の人材育成
プロとして生きる! キャリアを磨こう


今年も、24時間のチャリティ番組で、マラソンを走っている様子が放送されました。
ランナーに声をかけるサポーターの皆さん。
「いち、にぃ」「そうそう」「いち、にぃ」「そうそう」。
リズミカルで、心地よい。

でも、それだけではありません。

「そうそう」という言葉掛けが、背中を押しているように聞こえる。

ランナーの背中をそっと押して、自信をもたせているように感じます。

わたしは、よく、「大丈夫、大丈夫」と声をかけますが、

やはり、同じように「できそうな気持がすると、不思議にできるようになるのよね」と、

言われたことがあります。

やる気スイッチは、その人の中にあるものですが、常に、スイッチONの状態ではありません。

必要な時、自分で押すことができれば良いのですが、

やはり、そんなに簡単ではありません。

そんな時、傍にいる誰かが、そっと、無理のない力で押してくれたら。

きっと、その人はそれまでの自分には感じられないほどの、大きな力を発揮することができるでしょう。

あなたは、誰かの背中を押す言葉を用意していますか?

相手の背中を押す言葉は、その人ごとに違うものですが、

日頃から、どんな言葉で押すことができるかどうか?

心がけて探してみてくださいね。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(研修講師)
株式会社オフィス・ウィズ 代表取締役

実践型研修で、結果が即・行動に現れます

ビジネススキルに不可欠なコミュニケーション力。ますます重要な「聴く力」「話す力」「論理的に考える力」を高める研修はじめ、企業研修の内製化のコンサルティング、人事政策のアドバイスなど、人事に関する総合的なご支援をしています。

カテゴリ 「プロとして生きる! キャリアを磨こう」のコラム

このコラムに類似したコラム

花開け 竹内 和美 - 研修講師(2013/12/10 08:55)

今は、陽が入る時? 昇る時? 竹内 和美 - 研修講師(2013/08/29 21:21)

実のある時間 竹内 和美 - 研修講師(2013/08/17 10:01)

できる!ビジネスパーソンになる 竹内 和美 - 研修講師(2013/08/03 10:00)

自由な発想が楽しさを生む 竹内 和美 - 研修講師(2013/05/17 13:08)