明日の仕込み フィユタージュに泣く・・ - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

明日の仕込み フィユタージュに泣く・・

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室

トロピカルフルーツのタルトのために

明日のタルト用に、パイナップル、マンゴー、パパイヤ、パッションフルーツ、ネクタリン、そしてグレープフルーツなど。
トロピカルといっても、パパイヤは宮崎産、パッションは鹿児島産と、国産の果物が増えてきて、うれしい限りです。明日がとても楽しみです。


さてもう一つ、明日はグロゼイユのサントノレを作るために、今日は速成フィユタージュfeuilletage rapideの仕込みをしました。授業でやっていては間に合わないので、私が仕込んでしまいます。

ところが、暑くて大変だから速成でいいや・・・と思ったのが、間違いのもと!
どうしようもなくべたついて、折るのも持ち上げるのも困難。ふた折り目ですでに、
「もう、ギブ!」
と、投げ出したい気分。しかし投げたところで、自分の首を絞めるだけです(授業は明日からなのですから)。
なんとか3回目には生地もなんとかなりはじめましたが、1回ずつ冷凍庫でしめながらです。

最初からノーマルなフィユタージュにしておけばよかったのです。ノーマルなら温度管理さえすればうまくいくはず。そもそも速成フィユタージュはバターがところどころ飛び出た状態からスタートするわけですから、こんな暑い夏の日にすいすいといくはずがないのです。
あぁ・・

このコラムに類似したコラム

日曜のお楽しみ「自家製ケチャップでオムライス」 塚本 有紀 - 料理講師(2013/10/04 10:55)

ちょっと 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/12/05 15:44)

夏の夜 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/08/19 07:36)

夏のデコレーションケーキ講座にて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/08/12 21:12)

アプリコットの密かな楽しみ 本当の杏仁豆腐 塚本 有紀 - 料理講師(2013/07/31 21:41)