【最強ビジネスモデル】クラウドについて。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最強ビジネスモデル】クラウドについて。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般

 【最強ビジネスモデル】  2012.07.03 No.0409
===========================

東京・横浜・滋賀・広島にいる
仲間と工程表やその他
モロモロの資料などを共有するために
クラウド(ストレージ)を取り入れようと検討。

 なんせ、一瞬で
 MLが100通くらいになってしまい
 資料を探すだけでも一苦労。

結構流行っているDropboxや
Google Driveなど
種類が多く、迷っていた。

どれも似てはいるが
一長一短がある。

それで、
やりたい事に一番条件の合うものを
選ぶのが良いと考えた。

同じような用途を考えている方が
いれば参考になると思い、シェアしようと思う。

結論から言うと
MicrosoftのSkyDriveを
導入する事に決めた。

理由は、大きくは2つ。

1.一つのアカウントで共有する関係で
 同期しないでも使える点。

 同期するバックアップタイプは、
 個人のパソコンバックアップにはとても
 便利だが、共通のアカウントで使うとなると
 誰かが間違えて更新してしまった場合、
 その間違いを共有してしまう可能性がある。

 パソコンに同等のHDDスペースが必要。

2.Officeの無料利用が出来る。

 エクセルファイルやパワーポイントファイルの
 作成編集がどのパソコンからでも可能。

以上2点に加え、
無料で使えるサイズも今のところは
一番大きいようだ。

フォルダも自分(共有メンバー)だけと
パブリックな共有も可能なので,
使い道は色々とありそう。

細かな機能を使いこなせれば
Googleはかなり魅力的にも見える。
ただ、それぞれ微妙に用途も使い方も
違うので自分たちに合ったものを
追求していくと、目標は
弊社で独自のシステムを開発することに行き着く。

そのことを考えると
相当わくわくする。

なぜなら、クラウドに限らず
ポータルサイトなど
やりたい事がたくさんあるからなのだ。

ITオンチな私だが
ITが得意な仲間がいれば何でもできる!
これから、IT部門を強化して行こうと模索中。

___________________________
■今日のまとめ

・インターネットの普及で無料で使える
 便利なサービスが沢山ある。

・まずは自分たちの状況に合わせて最適なものを
 選択する事。

・将来的には独自システムの開発も楽しい。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最強ビジネスモデル】開拓するという事。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/04/25 10:24)

【最強ビジネスモデル】しくみ。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/02/14 17:54)

日経記事;"CATV大手のJCOM、電力販売 東電の1割安"考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2012/11/06 09:25)