【最強ビジネスモデル】数千年後のキッカケ。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最強ビジネスモデル】数千年後のキッカケ。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般

 【最強ビジネスモデル】  2012.06.22 No.0402
===========================

何の為にビジネスをしているか。

私は
数千年後の人間の進化の為に
今、そのひとつのキッカケになりたくて
ビジネスをしている。

だから
生きている内に結果を見る事は出来ない。

しかし、
すでに私の身近な人間関係の中では
実現していることでもある。

私は常々
誰もが超能力を使っているのだと感じている。
特別な人間だけが特別な能力を使えるのではない。

例えばこんなこと。

ふっと友達のことを思い出したら
ちょうど、その友達から電話がかかって来る。

うまくいく「予感」がしたら
本当にうまくいく。

また逆に、言葉では
「あなたを心から応援します」
と言われても、言葉だけだな、と気付く。

親切な笑顔で近寄って来ても
胡散臭いと感じる。

言葉や表情など
目に見えたり、聞こえたりという部分
以外のところで、誰もが、
しっかりコミュニケーションをとっている。

ただ、
コンプレックスや寂しさなど
心の弱みが、その感性を鈍らせて
気付かない場合も多い。

また、
「こうするべき」という常識に捉われて
頭で考えて、感性を押し込めている場合も多い。

本来、人間は
誰もが自分の才能を開花させて
多種多様な価値観が気持ちよく共存し
心豊かに生きられる動物なのだと
私は感じている。

それに気付いている一部の人たちが
「世界中の人たちが心豊かに
 才能を活かしあい生きる社会」
という数千年後のキッカケの為に
活動をしている。

そして、
今、人々は「経済社会」という
ルールに則り暮らしている。
そのルールがある限り
経済を豊かに回すことが必要だ。

だから
お金を稼ぎ
社会にお金を循環させる。

お金によって
キッカケの為の活動は
いくらでも広げる事が出来る。

アイデアは無尽蔵だ。

一方で、
世界平和だとか
みんなが笑顔になど
スローガンを「掲げて」
活動している人たちもいる。

もちろん、その「スローガン」は素晴らしい。
ただ,そのような「スローガン」自体を
目的にするのに私は違和感がある。

世界平和も笑顔も、
それは「目的」ではなく「結果」だから。

だから私たちは、
具体的な事業を通じて
面白い社会を創造する。

それは
多種多様な価値観が共存して
才能を活かし合える社会。

1,000年先の地球が在るべき姿になる為に。

___________________________
■今日のまとめ

・「日本を変える」「世界平和」などの
 スローガンは、「結果」であって、
 「目的」にするものではない。

・結果には必ず「原因」がある。

・その原因になる「具体的なこと」を
 するのが大切だ。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最強ビジネスモデル】一致。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/03/26 07:25)

【最強ビジネスモデル】自分側には死角が。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/01/17 12:53)

【最強ビジネスモデル】層の違い。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2012/10/04 12:41)

【最幸ビジネスモデル】ひっかかりちゃんが大切。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/12/17 23:30)

【最幸ビジネスモデル】これがビジネス。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/12/03 11:24)