妻に先立たれて夫が困ること 3 - 老後・セカンドライフ全般 - 専門家プロファイル

看取りサポートのエンディング・ナビ 看取りサポート
東京都
イベントプランナー
03-5836-6764
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
中舎 重之
中舎 重之
(建築家)
植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2017年04月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

妻に先立たれて夫が困ること 3

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 老後・セカンドライフ全般
終活 終活関連
妻に先立たれて夫が困る 経済的な問題は

家事に対する労働報酬分の費用だけではありません

住宅ローンを 夫名義で購入している場合

夫が亡くなれば ローンの返済は保険で賄えますが

妻が亡くなっても 住宅ローンは返済できません

多いのが フラット35などを利用している場合に

支払い金額が途中で増額される時期にきたら

妻ののパートで補う予定にしている方

また 共働きで 妻の収入加算でローンを組み

便宜上 住宅を夫名義で購入している方



妻に先立たれるとツインカムが出来なくなります

住宅ローンの 支払いが困難になるケースも・・・

最悪のケースでは 住宅を売却しても

ローンの残債が払い切れない場合

近年 このケースが 多い


夫名義で住宅ローンを組まれたら当てにしている 

妻の収入分の生命保険を掛けておくことが

賢い 危機管理と言えるでしょう



こうして 考えていくと 妻の保険金額のほうが

高額になって 然るべきと言えるのではないでしょうか

ちなみに 私の死亡保険金額は

夫の およそ2倍になっています。

ただし、子供の成長や 残債状況で

見なおしていけるように しています

昨年 三番目の子供が高学年になり

母親としてのサポートが減ったので

補償額を1千万円 減らしました

こまめに 補償額を変化させていけるような

タイプの保険を選ぶと良いと思います

心の問題については また明日




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / イベントプランナー)
看取りサポートのエンディング・ナビ 看取りサポート

看取りサポートのパイオニア

看取りサポートのエンディング・ナビでは、老後資産の取扱い、遺言状、後見人、介護、自分史、遺影、葬儀、埋葬等、「看取り」をサポートしています。看取りを家族の問題として取組み、大切な人に感謝の気持ちを伝えてみませんか?

03-5836-6764
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「終活」のコラム

終活カウンセラー(2013/03/18 10:03)

『その日のまえに』(2013/01/30 12:01)

このコラムに類似したコラム

親の後見人になるための資格 三村 麻子 - イベントプランナー(2013/02/03 11:59)

妻に先立たれて夫が困ること 2 三村 麻子 - イベントプランナー(2012/06/09 06:11)

20代~40代独身者の新しい価値観 斉藤 進一 - 建築家(2017/03/20 07:00)

成年後見制度について考える 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/08/31 22:00)

第33回想続塾ご報告と第34回のお知らせ 三村 麻子 - イベントプランナー(2013/07/18 08:59)