人前で話す人に、必ずかかる「経費」は・・・ - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

三橋 泰介
株式会社スピーチジャパン 代表取締役
東京都
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
北島侑果
(司会者)
北島侑果
北島侑果
(司会者)
松岡 利恵子
(研修講師)
山田 進一
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年04月30日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人前で話す人に、必ずかかる「経費」は・・・

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
こんにちは、
株式会社スピーチジャパン
代表取締役 三橋泰介です。



明日から
京都に入ります。



ずばり、講演会に
呼んで頂いているからです。



経営者の方があつまる
50人ほどの講演で、
90分間
「経営者・リーダーのための
人前で話す技術」
と題して語ってきます。



京都でお話させていただくのは
初めての経験なので、
今から楽しみです!



土曜日は一日、京都観光も
できる時間帯があるので
ちょっとだけ
京都を楽しめればなと
思っています。



京都では講演前に
実はビジネスの打ち合わせもあるので
そちらも楽しみです!



やはり
関東以外の場所に言って
お話をさせていただくのは
非常に刺激的です。



「身ひとつ」で
全国行けますので
やはりそこは「講師」冥利に尽きます。



セミナー講師100%デビュー講座でも
常々お伝えしていますが
「講師」「セミナー開催」というのは



==================


知的な生産活動



==================



です。



自分の頭の中にあることを
「言葉」にして
参加者の皆さんにお伝えする。



この「頭の中」というのが
非常に大きなポイントなんですね。



セミナー講師は
一見すると



・低予算で起業できる



かのように思われがち、なんです。



確かに、身ひとつで
会議室代金だけ払えば
誰でもデビューはできます。



講師です!と
名乗るのに資格は不要ですし。



しかし。


講師としての「経費」は
まだ、あります。



あなたは
わかりますか?



かなりの「経費」がかかります。
ぶっちゃけ。



私はおそらく、いままで
1000万円ぐらい
使っているかけていると思います。




事務所費?



違います。



広告費?


違います。



講師として
大切な「経費」。



それは



==================


自分の「頭の中」への投資費用



==================



です。



簡単にいえば
「自己投資」です。



講師というのは
プロフェッショナルです。



しかも参加者の一歩も二歩も
先にいく「知識」を持っている必要があります。



つまり「勉強」が必要なんですよね。



例えば、読書。



例えば、他の方のセミナーに参加すること。



例えば、人に会い教えを請うこと。



これをしない人は
講師として
価値を維持することはできません。



私の開催している
セミナー講師100%デビュー講座の
ここまで卒業した3期生まで、
そして今まさに、卒業間近の
4期生には
「インプットの重要性」を語り、
実際にかなりの量の「宿題」を出しています。



1ヶ月の間を空けて
塾を開催しているのは
そのためです。



ハードです。



でも必要なことですし、
やりきった時には
結果がでます。



人前で話すことは、
責任も伴います。



その分、
やりがいも
ものすごく大きなものになります。



6月からの
5期生では
どんな「本気度」を
感じることができるのか
楽しみにしています。


==================
三橋へ気軽にメッセージくださいませ。
プチメールは・・・

http://msg.ameba.jp/pub/send/index?toAmebaId=bizsp

このコラムに類似したコラム

映画に出演します。 三橋 泰介 - 研修講師(2013/08/27 15:08)

明日、日本テレビに出演します。 三橋 泰介 - 研修講師(2012/11/24 11:44)

あなたは「誰を」「どんな想い」で選びますか??? 三橋 泰介 - 研修講師(2012/11/13 18:43)

話し方が上達する2つのポイントとは・・・ 三橋 泰介 - 研修講師(2012/09/26 11:18)

正しい靴紐の結び方を 三橋 泰介 - 研修講師(2012/05/28 15:17)