【体験談3】速読は修得できたのか?  - 速読術・フォトリーディング - 専門家プロファイル

小寺 邦明
速読ビジネス講師
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

ヨシダ ハリー
ヨシダ ハリー
(社員研修セミナー講師)
高嶋 美里
(ビジネススキル講師)
山田 進一
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年02月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【体験談3】速読は修得できたのか? 

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 速読術・フォトリーディング
ビジネススキル向上 速読理論
経営者・ビジネスマンに役立つ速読ビジネス活用術を日々考えている速読ビジネス講師です。


前回に引き続き、

今回も私の体験談を紹介させていただきたいと思います。

私がなぜ速読に興味があったかたを再度、説明ししますと、

①私は本を多く読みたい

②会社の資料を早く読んでしまいたい

③本を早く読んで、もう一度、読んでわかるようになりたい

という理由がありました。


これらは、この記事を読んでいる皆さんにも共通することでは、

ないでしょうか?

本題ですが、
ブログの読者ご存知のように、速読は修得できました。

なぜできたか?

これはトレーニングプログラムに特長があるからだと思います。

まずはコンセプトがよかった。

『努力しない』

『まじめにやらない』

『集中しない』


ということだと思います。

これで、なぜ速読が修得できるの?

と思いますよね。

川村式速読術は、ある一定の継続期間が必要なのです。

その理由は

①眼筋力を向上して、眼の動きをよくする

②右脳を鍛えて、速読でも理解力向上

には、ある一定以上のトレーニングが必要だからです。

それでは、先にあげた努力しない、まじめにやらない、集中しない

との関係は?

その関係は「トレーニングの継続」です。

すごくよいトレーニングでも効果がでないトレーニングは継続しない。

また、継続できないようなトレーニング(方法が難しい、つかれる等)

では、修得する前に挫折してしまいますよね。

それを避けるために

効果が実感できて、継続できるトレーニング

が一番だと考えています。



前回のブログはこちら


速読を学んでみたいと思う方はみてください。【体験談】

速読を学んでみたいと思う方はみてください。【体験談】2





☆☆☆  【無料】速読体験学習会のご紹介  ☆☆☆

私が速読を修得するきっかけとなった速読体験学習会を全国各地で定期的に行っています。
興味のある方は、是非とも体験をしてみてください。

体験学習会の内容は
この体験学習会のほんの一部を紹介すると、、、

・たった3分間で速読力を20%向上させる方法とは?
・64歳でもわずか3ヶ月で1分間に1万文字を読めるようになる秘密とは?
・記憶力を短期間に向上させる"色と形のイメージ力"とは?
など

日本脳力開発協会から”速読ビジネス講師からの紹介者”ということで
【無料ご招待】枠をもらいました。

  ご案内ページはこちら  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ クリック

このコラムに類似したコラム

【無料】1冊20分で読めるようになる速読術とは? 小寺 邦明 - ビジネススキル講師(2013/01/18 10:00)

速読を学んでみたいと思う方はみてください。【体験談】2 小寺 邦明 - ビジネススキル講師(2012/05/14 08:26)

2.川村式速読術のトレーニングの内容【詳細編:右脳の活性化】 小寺 邦明 - ビジネススキル講師(2012/05/03 09:00)

6.川村式速読術のトレーニング内容【詳細編:トレース速度】 小寺 邦明 - ビジネススキル講師(2012/05/28 07:00)

4.川村式速読術のトレーニング内容 【詳細編:なぞり読み】 小寺 邦明 - ビジネススキル講師(2012/05/14 09:00)