鍼灸院はどれくらいの頻度で通院したら良いのでしょうか? - その他の心と体の不調 - 専門家プロファイル

徐 大兼
アキュラ鍼灸院 院長
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

鍼灸院はどれくらいの頻度で通院したら良いのでしょうか?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. その他の心と体の不調
質問:

一人目不妊で体外受精に挑戦中ですが、採卵しても卵子が未成熟だったり、異型だったり、空胞だったりでなかなか良い卵子にめぐりあえません。FSHも高く、医師からは卵巣の老化が始まっているといわれました。不妊治療と鍼灸を並行して受診すれば妊娠率が上がると知人に教えてもらい、またこちらの掲示板を拝読しても鍼灸院に通われている方も多くいらっしゃるようで、鍼灸に興味を持っております。今までは鍼が体に入っていくことがどうしても怖くて、腰が引けていたのですが、年齢も年齢なので鍼が怖いなんていっていられません。鍼灸院に通院しようと思うのですが、どれくらいの頻度で通院したらよいのでしょうか?」

答え:

こんにちは。アキュラ鍼灸院の徐です。

当院での基本的通院頻度は週に1回です。

患者様の様々なご都合に合わせて治療を進めていきます。

場合によっては週2回の患者様もいらっしゃいますが、少ないです。

遠方から通院されている方は10日に1回、2週間に1回、月に1回など患者様のスケジュールにあわせて治療を進めさせていただいております。通院頻度が少ない方は家でお灸をし、健康管理の徹底を指導させていただいております。

巷には毎日通院を進める治療院もあるそうですが、これは通院することが大変(特にクリニックと併用すると)になるので、おすすめはできません。

ご参考になりましたでしょうか?

徐 大兼

このコラムに類似したコラム

蝉 (暑中お見舞い申し上げます) 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/07/19 09:48)

鍼灸は移植前日や翌日でも大丈夫ですか 徐 大兼 - 鍼灸師(2012/09/12 00:03)

逆子に鍼灸は効きますか? 徐 大兼 - 鍼灸師(2012/05/07 12:52)

質の良い卵を得るにはどうしたらよいでしょうか? 徐 大兼 - 鍼灸師(2012/04/26 12:41)