色彩検定3級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-12- - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

安田 紀子
nrk color circle 
神奈川県
カラーコーディネーター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

色彩検定3級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-12-

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
色彩心理・配色

さて、前回の画像入りの問題はいかがでしたか?
市販の問題集は、あのように画像を見て答えるパターンが多いと思います。
実際の試験にも(当たり前だけど)出てきます。
「色を見分ける」訓練をしておかないと難しいので(何度も言いますが)、普段からPCCSカードを見るようにしましょうね(^^)


では、解答です。


問1






記入方法の問題です。
トーンの記入方法は難しくありませんね。単に○で囲めば良いだけなので。
色相の記入方法は、1.ビビッドトーンの場合、2.同色相の場合、の2点は注意が必要なので、確認しておくように。
この表示が読み取れる&記入できるようにしておきましょう。


問2 下の図を見て、空欄(A)~(E)に当てはまる記号を選びなさい。


(A):1
(B):4
(C):4
(D):2
(E):2


まず、(A)ではきちんと色が見分けられるか問われています。
左の色は右に比べ、少し濁った印象がするはずです。そこで清色ではない、という見当をつけます。
(B)は(A)に比べての印象です。トーンの名称ではなく、どういう印象のトーンかという選択肢になりますが、何トーンか分かれば答えられます。
(C)以降の文章がつながるように当てはまる語句を選んでください。


(D)(E)は、この配色が求めている色を探さなければなりませんから、(E)から埋めていったほうが良いかもしれません。
二つの色が似ているため、(C)の答えどおり「弱すぎてぼやける」配色になっています。
そこで、(E)の解答である「アクセントカラー」が必要であることが分かります。
二色とも高明度のため弱すぎてぼやけているのですから、低明度のアクセントカラーが必要となります。
その結果、(D)の答えは「明度差」になります。



HP:http://www.ne.jp/asahi/nrk/color-circle/
All About:http://profile.ne.jp/pf/noriko-color/

このコラムに類似したコラム

色彩検定2級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-5- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/04/26 23:55)

色彩検定2級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-4- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/04/22 22:37)

色彩検定3級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-9- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/04/09 23:39)

色彩検定2級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-12- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/05/27 21:41)

色彩検定2級 じゃ、テーマを絞って学ぼうか-11- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/05/23 20:09)