色彩検定2級 次は問題を解いてみよう-20- - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

安田 紀子
nrk color circle 
神奈川県
カラーコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

宮 キヌヨ
宮 キヌヨ
(イメージコンサルタント)
吉武 利恵
(人の印象の専門家)

閲覧数順 2017年02月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

色彩検定2級 次は問題を解いてみよう-20-

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般
色彩心理・配色

そろそろ桜の季節…お花見には行かれますか?
あ、もう開花されている地域の方もいらっしゃるのかな?
「桜色」に限らず、和色名には花の名前がたくさんあり、美しい響きと色で楽しませてくれます。
いつかまとめてご紹介できたらなぁ~と思います。死ぬまでにできれば…


では、前回の解答です。


問19:解答


(A):ライフスタイル
(B):作業効率
(C):プレゼンテーション
(D):機能
(E):形


インテリアの色彩です。
インテリアのカラーコーディネーションは、空間の特性を考慮しなければなりません。
そして、それらの特性を踏まえ、インテリア空間における「住まい手」「役割」「機能」「道具」のそれぞれを理解してはじめてインテリアのカラーコーディネーションが具現化されていきます。


用語
34.パブリックゾーン:家族以外の人間も利用する、開かれた空間。誰からも好まれる色彩が基本。
35.セミパブリックゾーン:パブリックゾーンとプライベートゾーンの中間。やや、家族の好みの色彩を取り入れることが可能。
36.プライベートゾーン:個人のための空間。利用者自身の好みを反映できる。


では、今回の問題です。


問20:次の1~5の文章が合っていれば○を、間違っていれば×を答えなさい。


1.ダイニングルームは、落ち着いた気分で食事ができるように、寒色系の色を使うことが好ましい。
2.リビングルームの家具は、床や壁に類似した配色を選び、アクセントには、面積の少ないクッション等を使う。
3.バスルームや洗面所には「水」をイメージした寒色系の色を使うと、清潔感のある、爽やかな空間ができる。
4.子ども部屋は、年齢や性別を考えて部屋づくりをする必要はない。
5.玄関ホールは、訪問してきた人を暖かく迎え入れる雰囲気が必要である。


HP:http://www.ne.jp/asahi/nrk/color-circle/



このコラムに類似したコラム

始めよう!色彩検定2級!-9- 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2012/02/28 21:43)

おはようございます(o^_^o) ジャックまま 戸瀬恭子 - パーソナルスタイリスト(2013/08/23 08:42)

おはようございますm(_ _)m ジャックまま 戸瀬恭子 - パーソナルスタイリスト(2013/05/20 07:49)

カジュアル代表!オレンジ色 安田 紀子 - カラーコーディネーター(2013/05/08 12:22)

おはようございます(^o^)v ジャックまま 戸瀬恭子 - パーソナルスタイリスト(2013/04/29 10:01)