自宅にまで訪ねてきて返済を迫られます。 - 住宅・不動産トラブル全般 - 専門家プロファイル

木原 洋一
株式会社ライビックス住販 代表取締役社長
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2017年10月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自宅にまで訪ねてきて返済を迫られます。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅・不動産トラブル
  3. 住宅・不動産トラブル全般
任意売却
住宅ローン破産は悲惨なことになります。
取立ての電話がしょっちゅうかかってきます・・・
自宅はもちろん、会社にまで追いかけてきます・・・
その結果、会社や隣近所にも知れ渡ります・・・
当然、給料は差し押さえられます・・・
催告書や督促状などの通知が届くようになります・・・

裁判所から競売の通知が届きます・・・
最終的には
身ぐるみ剥がされ追い出されます・・・
自己破産しなくてはいけません・・・
離婚もしなければなりません・・・
会社も退職に追い込まれます・・・

このような話は全て間違いです。

知り合いから・・・
友達から・・・・・
詳しい人から・・・
聴いた話ですが・・・
と相談者の方は間違った情報に
不安に駆られて相談に見えられます。

前述のような話は身近の方の意見にすぎません。
親しい人の意見だからといって
正しいとは限りません。

間違った情報に振り回されてしまうと良くない結果に至ってしまいます。
困った時はまず身近な人に相談することは
決して悪いことではありません。
至極当たり前のことです。

しかし、
その相談した人が専門家でないのなら
その人の意見として
参考程度にとどめておくのがいいでしょう。
友人知人などの不正確な情報に
惑わされてはいけません。右往左往しているうちに
時間だけが過ぎてしまい
不利な結果になってしまいます。

また、
専門家だからといって一箇所だけの相談で、
方向性を決めてしまってもいけません。
住宅ローン問題のことなら任意売却専門業社へ
債務整理や法律相談なら専門分野の弁護士へ
当たり前のことですよね。

住宅ローン問題で精神的に追い詰められた状況では
その当たり前のことが出来なくなってしまいがちです。
最近はインターネットなどで大方の情報は手に入ります。
大切なことは、よく調べること、よく検証すること、
そして、実際に行動を起こすことではないでしょうか。

自分で調べたわけではない情報で人任せにしたり、
後まわしにしていても問題の解決に至りません。
大切なことは、自分でよく調べること
そして、よく検証すること
もっとも大事なことは実際に行動することです。

あなたにとって解決できない問題は起こりません。
あなたの望む結果で必ず解決します。
ご相談してください!!!


このコラムに類似したコラム

任意売却とは? 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/12/12 22:14)

住宅ローン破産=自己破産ではありません。 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/03/17 13:06)

任意売却推進センターが相談者の方のためにできること 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/04/23 08:11)

風邪をひいたのに眼科へ? 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/04/03 11:44)

解決しない問題は存在しない。 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/02/27 08:15)