営業の見える化 - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

もう時代は、トップセールスマンといった個人の資質に頼った営業は通用しません。


これだけインターネットが普及し、お客様が欲しいものが出向かなくても手に入れることが出来るようになりました。


それに対して、営業一人に収集できる情報は限界があります。


扱う商品、サービスによっては、ある面では、お客様の方が知識があるということもあり得ます。


それを背景に、最近は、営業のマニュアル化や見える化をテーマにした研修が盛んのようです。


しかし、一方でマニュアルや見える化には、現場の担当者から、形式的とか管理偏重といった批判もあります。


私が言う見える化は、個人の力量に応じた管理指導の必要性を、繰り返しお話しています。


というのは、経験やこれまでの知識は、人によって異なります。


また、一度言って完璧に出来る人、何度も同じ失敗を繰り返しながら時間をかけて修得する人、それぞれです。


要領良く仕事が速い、時間が掛かるが完璧な仕事をする人、どちらでも会社に貢献して頂ける人だと思います。


要は、会社が、そのどちらのタイプか把握しているかどうかで、その時間と中身、業績に違いが出てきます。


営業の仕事内容、知識、意欲、成果、それぞれを細分化して常時、評価できる体制を、ご提案いたします。



営業力強化、営業組織構築についてのご相談は、お気軽にホームページよりどうぞ。




 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

このコラムに類似したコラム

目標の設定の仕方 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/02/02 11:03)

目標の設定の仕方 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/02/02 11:50)

良いのは、当たり前。(目の前の)お客様にとって、どこが良いのか。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/12/17 18:52)

営業は当たり前を面白く 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/11/09 09:43)

【最強ビジネスモデル】無心でアートの時間が必要。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/06/10 08:27)