クローゼットでリモートワーク!? - 収納方法・テクニック - 専門家プロファイル

株式会社アビタ クエスト 代表・住生活アドバイザー
東京都
インテリアデザイナー
03-6222-2323
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

クローゼットでリモートワーク!?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 収納方法・テクニック
整理収納・片づけ・模様替え

在宅ワークと通勤ワークを組み合わせた「ハイブリッド」な働きかたがある。

 

そんなときに困るのが、おうちのワークスペース。

専用のワークスペースがつくれたら良いけれど、

食卓で、

子どもが帰宅するまで子供部屋で、

寝室の片隅で、

など臨時のスペースでやりくりするケースが多いかも。

押し入れから布団を追い出して、

カラーボックスを並べてミニ書斎化するとか。

 

リビング収納の棚一段を仮書斎にしたり。

 

さらにはクローゼットにワークスペースを挿入することができる。

三谷産業からプレスリリースが届いた。

 

クローゼットのひとコマにスライディングテーブルを取り付けるタイプ。

左右の扉を開けることでコンパクトなマイスペースに。

扉で視界が遮られるから集中力アップ?馬車馬のように働く。

 

寝室にクローゼットをしつらえるチャンスがあったら試してみたい。

ウォークインクローゼットだと個室感が高い。

大好きな服に囲まれてワーク。

充電、照明、LANのためにもマルチコンセントが必要。

 

このアクセサリーは家事室でも使えそう。

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / インテリアデザイナー)
株式会社アビタ クエスト 代表・住生活アドバイザー

【整理収納術のプロ】によるお片付け・模様替え

「おうち素敵」ライフを叶えるお手伝いをしています。誰に相談したらいい?そんなときにいつでもお気軽にどうぞ。一人で頑張らなくても大丈夫! 豊富な経験をもとに丁寧にアドバイスいたします。

03-6222-2323
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「整理収納・片づけ・模様替え」のコラム