日本人留学生が異常に増えている「カナダ高校留学」という魔物 - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

閲覧数順 2022年08月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

日本人留学生が異常に増えている「カナダ高校留学」という魔物

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外留学・ホームステイ
留学 大学・高校正規留学

2月後半から3月にかけて「カナダ高校留学の実態2019年総集編」のダウンロード数が異常な増加を見せています。


パンデミックでつぶれかけた留学エージェントの必死の詐欺勧誘作戦に、懐疑心を持った親子が増えているのでしょうか?

That would be great!


いや、実は甘い思い込みとネット上の嘘に踊らされ、カナダに高校留学してしまい(あるいは親がさせてしまい)「こんなはずじゃなかった。。。」と泡を食っているケースが増えたのか?

That would be disastrous.


「カナダ高校留学の実態」eBookを通じ、また頻繁にカナダからの情報を発信中のコラム、PodCastを通じ、多くの親子からの相談を受け続けています。


元々の能力もあり、親のサポートも十分でありながら、詐欺エージェントの金儲けの道具にされ、先も見えず、困っていた日本の高校生をたくさん救い出したパンデミック期間でもありました。


多くは引受出来ませんが、カナダクラブでケアを始めた留学生たちは

「え!エッセイってこう書くんですか?!始めて習った!」

「学校のEnglishは諦めてたんですが、希望が見えてきました。」

「卒業までに必要なことがやっとわかった。」

「カナダ大学進学の方法が見えました。」


などなど、高校生たちの重要な未来を取り戻すお手伝いが出来ていることを嬉しく思っています。

結局帰国することになった留学生も、カナダで自分が何をやって来たのかを振り返り、これから進む道に役立つお手伝いをしています。


しかし

なぜか、この世界の混乱の中、ロシアのし掛けた戦争の中、とどまることもなく、日本の未成年がカナダに送られ続けているようです。

なんでや〜〜〜。 今は未成年が母国を離れる時ではないのに!

と、叫びたい気分の中、こんなメッセージをいただきました。


「ご存知かと思いますが、日本では、教育制度が古く、さらにコロナが拍車をかけ、生徒たちもかなりストレスをかかえて生活をしています。

そういった教育システムの構造のゆがみに本能的に拒否感を持つ生徒、生徒間のストレスで不登校になる生徒、学校に行かない、学校をやめる生徒の増加がが社会問題になっている日本です。

通信制の高校に移る、高校には行かず大検を受けるといった選択肢もあるのですが、親にも子供にとっても魅力的な選択肢として、今、カナダ留学が表舞台に出て来ています。

特に、学力も高く、経済的な余裕のある家庭の高校生の選択肢として、カナダ留学が受け皿となっているようです。 

それに追い打ちをかけるように、カナダから発信する日本人高校生youtuber, 「カナダの高校はがんばればだれでも卒業できる。」とうたっているyoutuberも増え、英語が苦手でも卒業できるのではないかと勘違いする日本人家族が増えているのではないかと危惧しています。

日本にある留学エージェントは口を合わせたように「ほとんどの日本人留学生が無事に高校を卒業しますよ。」と勧誘します。

ネットの一方的な情報を信じ込み、エージェントの言葉を真に受けてしまうのは危険です。

経験と観察からは、留学して半年以内にすでに、日本人高校生の半数程度は授業についていける感触をつかめず帰国していると思います。」 

確かに、日本の教育制度には大きな欠陥があります。

自分で考える力を奪ってしまうInputのみの古い古い学校には、嫌気がさし、親も子供を潰されてしまうと危惧し、他の選択しに向かう気持ちは十分理解出来ます。

が。

じゃ、なぜカナダに来ればすべて解決すると思い込みますか?

カナダの高校なら日本の教育の欠陥を補ってくれると、なぜ短絡に考えますか?

カナダの制度が自分にあうかどうかも確かめもせずに。


カナダの高校までの教育は、すべてクリティカルシンキングを土台としています。

わぁ〜い! だからカナダに留学?

いやいや、ここに大きな落とし穴があります。

カナダのGrade9までの生徒はみなクリティカルシンキングを(程度の差はあれど)理解し、Outputの訓練が完成し、そこから更に深い学力をつけるのがGrade10~12(高校留学生が入る学年)です。


いきなりGrade10からやって来ても全くついていくことも出来ません。

スケートもしたことのない日本人がカナダにやって来て、いきなりホッケーのジュニアリーグの試合に出なさいと言われるのと同じくらい「は?無理やん。」です。


西も東もわからないクリティカルシンキング主体の授業を何時間受けても、チンプンカンプン。

とりあえず何か書いて出し、外国から来て頑張ってるから。。。とお情けでパスさせてもらっても、中身は何も残りません。

大学に行く能力にもとても足りません。

最近の傾向ですが、カナダ高校留学からそのままカナダの大学に進学した留学生のドロップアウトが目立ちます。 基本学力欠如が原因です。

折角大枚を払いカナダの高校を卒業し、有名大学に出願したものの門前払い。

その大学には日本の高校を良い成績で卒業した生徒たちが続々と入学を許可されている事実を知っていますか?


そんな不毛な高校生活をカナダで送っている間に、日本の同級生は確実な基礎学力をつけていますよ。

確かにInput中心の暗記型勉強ですが、日本の高校で教える数学と理科の基礎レベルは世界一流。

カナダの高校では無理なレベルです。

その数学・理科の基本学力こそが、カナダの大学で生き残るための大きな武器になることを知っておいてください。

大学留学後に、日本人学生ここにあり!と存在感を出せるのは、数学・理科の基礎知識が十分な日本の高校生です。

カナダの高校留学生には、そんな底力はありません。 大学をドロップしてしまう割合が高いのはそれも悲しい理由です。


日本の教育には満足出来ないですか?

では、カナダの大学にいらっしゃい!

必ず日本の高校で精一杯頑張り、トップクラスの成績を取り、平行してクリティカルシンキングの準備学習を続け、そして精神的にも大人になってから、世界に飛び出すこと。

これがベストであり、唯一の選択肢です。


大学留学準備はカナダクラブから刺激的に提供中です。


さて、最後に、ネットの留学相談コーナーにあふれる甘い甘い高校留学予備軍の声です。

この仲間入りし、無為で孤独な高校時代を送り、一生トラウマに苦しみたいですか?

________________________ 

カナダに留学したい高校2年生です

もし9月から1年留学して、高校3年生の9月に帰ってきたら理系(看護学部)を目指すのは難しいですか?それともカナダの高校に通いながら、日本の受験勉強とかできますか?

(日本の受験勉強したいなら、なぜカナダに来ますか? 遊びに来るのと間違えてますね。)


今カナダに留学中の学生です。

Grade 11なんですけど、数学が何やってるのか全く分かりません。

経験ある方Grade 11 の範囲は何をやるのか教えていただきたいです。

(カナダのGrade11数学は笑えるほど簡単です。それにも困るなら留学などしてはいけませんよ。)


中2女子です。私は高校一年生の夏頃にカナダ留学に10ヶ月ほど行くことが決まっています。

ですが、行きたくないです。

理由は

カナダに行ったら日本の友達と遊べない、時差で電話ができない、テレビやラジオが聞けなくなる

ライブに行けなくなる、CDなどが買えない、アニメイトに行けない、日本の映画が見れない

年末にテレビが見れない、などなどです。 

行けば楽しいと言いますが、私は英検3級を無理矢理とって、英語の授業も何を言ってるのか意味がわからないくらい

英語が全く分かりません。 日本語なら人といくらでも話せますが、海外の人とは英語が出来なくて全く話せません。

英語も嫌いです。 ですが、無理矢理留学に行かされます。

行かない方法はありますか?また、留学に行った人はどのように私の行きたくない理由のことを乗り越えましたか?

(まさにその通り。 カナダ高校留学は孤独です。 友達も出来ないし、今まで楽しかったことがみ〜んななくなってしまいます。 友達を通じての社会体験が大きな意味を持つ高校時代、カナダでひとりぼっちで過ごしますか?)


カナダに留学して1ヶ月くらいになります。ホームステイについて質問です。

ご飯のことについてです。

サラダが全くでなく、たまにカップラーメンだけなこともあります。下はおかずの写真です。この日は、写真のものとご飯を食べました。


これは普通ですか?ちなみに、食事は家族とは食べません。キッチンにおいてあって勝手にチンして食べます。なので、家族が何を食べているのかわかりません。

普段から食器を洗ってるだけでも、ドライヤーを使っていても、電気代のことを話されたりするのでお金をかけたくないんだなと思います。

もちろん海外は資源を大事にする方が多いことは知っていて、私も水道を使う時もできるだけ水を出さないようにし、ドライヤーも、3分以内にしています。

トイレットペーパーも、1週間に一度変えてもらえますが足りない分は、自分で買ったトイレットペーパーを使っています。

自分なりにとても節約しているつもりなのですが、水道を使っていたりするとホストファミリーの機嫌が悪くなってしまいます。

優しめな方ですが、生活費として私もホストファミリーの方にお金を払っているのでこれではおかしいなとも思います。

どうしたらいいですか?

(この食事は異常ですね。カナダは経済に困窮する人が非常に多いのを知っていましたか? お金持ちの国ではありますが、収入の多い人はホームステイなど受け入れません。 ホストをするのはホームステイ代を家計の足しにしたい人がほとんどです。 光熱費も非常に高い国ですので、日本人留学生の無神経な水や電気の使い方は問題になることが多いです。 これがホームステイというものです。 それでも来ますか?)

_________________________ 

カナダには大学からいらっしゃい!

_________________________

「カナダ大学正式留学」eBook 

Pandemic禍の留学Support Group   Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook 

「カナダ高校留学アセスメント」テスト

「小学生のための英語アセスメント」テスト

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English 

わかりやすいクリティカルシンキング講座

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
Super World Club 代表

カナダにいらっしゃい!

カナダ 在住。パンデミック後のNew Normal 留学をサポート。変わってしまった留学への強力な準備として UX English主催。[Essay Basics] [Critical Thinking] など。カナダから日本に向けての本格的オンライン留学準備レッスン・カナダクラブ運営。

カテゴリ 「留学」のコラム

MyCabinLifeCanada (Jul.29,2022)(2022/07/30 04:07)

このコラムに類似したコラム

中国人・インド人ばっかり!異常なカナダの留学政策 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2019/09/26 09:04)

カナダ最新情報- 1/4がまともな食事取れず 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2022/06/07 09:34)

「留学におすすめの国ってどこですか?安く留学し現地で就職したいです。」 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2022/05/21 04:04)

カナダの有名大学に合格する方法 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2022/05/03 06:08)

どうしても高校留学にこだわる親子への8つの忠告 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2022/04/29 03:10)