働き手と経営者双方がメリットを享受できる社会 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

高木 仁
高木 仁
(フランチャイズビジネスコンサルタント)
丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2022年05月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

働き手と経営者双方がメリットを享受できる社会

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
経営戦略

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日は働き手と経営者についてのお話です。

新型コロナで大きく時代が変わり、働き方改革に代表される働き手の視点がフォーカスされている。

オンライン活用や在宅勤務、副業など柔軟な働き方に対する話題が増えている。

働き手の視点で時代が大きく変わるならば、経営者の視点で時代が大きく変わるのも必然。

働き手のニーズに柔軟に対応する社会を目指すのであれば、経営者のニーズに柔軟に対応するのも必然。

今まで以上によりドライにより厳しく経営できるような社会になっていくのだろう。

働き手と経営者双方がメリットを享受できる社会でありたい。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営戦略」のコラム

優しさと厳しさの共存(2022/02/07 11:02)

ポリシーと現場対応(2021/10/06 10:10)

このコラムに類似したコラム

ASIAN AGING SUMMIT 2014のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/10/28 09:58)

攻めと守りのバランス 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2021/09/06 11:14)

あの時の変化が今の進化につながっている 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2021/02/08 11:29)

新たな動きの大前提 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2020/10/26 11:45)

現場に出る社長 寺崎 芳紀 - 経営コンサルタント(2020/10/27 08:00)