英語力無しでも高校留学は強いメンタルでどうにかなるものなのでしょうか? - 海外留学・ホームステイ - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
中尾 匡宏
中尾 匡宏
(ビジネス英語コーチ)
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

閲覧数順 2021年01月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英語力無しでも高校留学は強いメンタルでどうにかなるものなのでしょうか?

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外留学・ホームステイ
留学 大学・高校正規留学

パンデミック前には、我も我もと、まるで観光旅行と留学を混同しているような日本の留学状況でしたが、本当の情報はほとんど届いていなかったということでしょうね。

エージェントが捏造する嘘の留学が余りにも「普通」になっていた後遺症です。

優秀な日本のみなさんは、早急にこの後遺症から脱する必要があると思います。

 

【相談】 

高校留学について情報をください。

高一年通信高校に在籍している息子は、最近英語力の必要性をより強く感じ留学をしたいと言い始めました。

ただ英語は苦手で英検も取得していません。

言い訳けもあるかもしれないですが、検定持っていても会話するレベルまでにはならないなら、英語力のためにすべきは海外生活に身を投じるべきだと大胆な発想をしています。

留学についての知識が自力で調べてもいまいちわかりません。英語力無くて強いメンタルでどうにかなるものなのでしょうか?ホストファミリーの当たり外れなどもあるようですね。

これからは英語力がなければとはわかっていながらどこから行動すべきか、ある程度知識を伝授して欲しいです、お願いします。

 

【回答】

高校留学についてはまずこのeBook をお読み下さい。

カナダ高校留学の実態2019年総集編


1994年から長年カナダで優秀な留学生支援を行っている立場からの情報です。

 

高校留学の現実がおわかりになると思います。

やる気だけでは全く歯がたちません。

(他の英語圏も同様か更に厳しい状態です) 

 

高校留学に必要な能力は

・英語で育ち、Grade9までに相当高いレベルのエッセイスキル・クリティカルシンキング能力を学習している現地優秀な高校生と同等の英語運用能力

・日本の高校レベルの確実な基本知識

・高校留学後の目的と、留学とが合致していること

 

また、パンデミックの現在は留学生の受入そのものを中止している学区が多いですし、感染状況もまだまだ収まる気配を見せていません。

ワクチンの有効性が実際の社会で確認される2022年頃までは、高校留学自体は存在しないとお考え下さい。

 

高い授業料に目がくらむ一部の学区が「受け入れてもいいですが。。」と言い始めていますし、倒産寸前のエージェントが「高校留学出来ますよ〜」と、何も知らない親子を騙そうと必死ですので、十分気をつけて下さい。

勢いの収まらない森林火災の中に「大丈夫ですよ〜」と放り込まれるようなものとお考え下さい。

 

子供さんが、もともとの高い基本学力をお持ちで、大学正式留学を見据えた準備をお考えでしたら個別にご連絡下さい。

現実に即したアドバイスをさせていただきます。

_________________________

日本人のためのわかりやすいクリティカルシンキング講座

Canada Club(New Normal 大学・高校留学)

「カナダ高校留学実態総集編」eBook ダウンロード

「クリティカルシンキングがわかる」eBookダウンロード

日本人のためのエッセイ・クリティカルシンキング学習サイト UX English 

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)
Super World Club 代表

カナダにいらっしゃい!

カナダ 在住。パンデミック後のNew Normal 留学をサポート。変わってしまった留学への強力な準備として UX English主催。[Essay Basics] [Critical Thinking] など。カナダから日本に向けての本格的オンライン留学準備レッスン・カナダクラブ運営。

カテゴリ 「留学」のコラム

Japan is so weird. Or is it me? (1)(2021/01/22 08:01)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 New Normal 留学相談:カナダ大学・高校留学

パンデミック後の留学カウンセリング

料金
10,000円

コロナパンデミックにより原型を留めないほど変化したNew Normal下での留学への準備サポートを行います。 特に必須の「エッセイ」「クリティカルシンキング」の万全な準備としてカナダと日本を結ぶオンラインコース「カナダクラブ」へのご案内。 30年以上のキャリアを基に日本の優秀な頭脳をカナダで成功に導きます。 

New Normal 留学相談:カナダ大学・高校留学

このコラムに類似したコラム

渡航中止勧告中のカナダに未だ未成年の高校留学生を送り続けるエージェントがいるのはなぜ? 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/10/31 10:55)

“either ~ or” の罠にはまった高校留学生 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/08/19 06:02)

【PodCast】まだ留学を勘違いしていますね、日本の間違った留学観をズバッと切ってみました。 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/08/11 11:34)

カナダに転勤する親に伴う高校留学-親と一緒なので安心ですか? 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/06/23 06:21)

カナダ高校留学-受入学区とエージェントに返金要求 大澤 眞知子 - カナダ留学・クリティカルシンキング専門家(2020/03/12 05:04)