【心落ち着く住まいをつくる秘訣とは?】Houzzで【プライム】が特集されました。 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

西島正樹/プライム一級建築士事務所 建築家
東京都
建築家
03-3354-8204
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【心落ち着く住まいをつくる秘訣とは?】Houzzで【プライム】が特集されました。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般

【心落ち着く住まいをつくる秘訣とは?】Houzzで【プライム】が特集されました。


https://www.houzz.jp/ideabooks/139778476/thumbs


タイトルは『心落ち着く住まいをつくる秘訣とは?』
『ストレスと無縁ではいられない現代社会で求められる、心から安らげる家。長年にわたり心落ち着く住空間を追求してきた建築家に、そのつくり方を聞きました。』ということで、【プライム】が取り上げられました。

---------------------------------------------------

[本文より]建築を学んでいた学生時代、心落ち着く空間と、そうではない空間の違いを強く意識するようになったという西島さん。設計の仕事をしていく中で、心落ち着く空間を実現するためには、2つの要素を取り入れることが重要だと考えるようになりました。その2つとは、どういったものなのでしょうか?
「1つ目は、しっかりと守られているという落ち着き、つまりプライバシーが守られていると感じられること。」「2つ目は、心が解放されるような広がりが感じられること。」「【守られているけれど、広がりが感じられる】という、2つの要素を両方いっぺんに実現させるのが、居心地のよさにつながるんじゃないか、と思っています」
長い時間を過ごす住空間は、住む人の内面に与える影響も大きい、と話す西島さん。「だから、住空間を大切に考えることは、生きることを大切に考えることにつながると考えています」

---------------------------------------------------

よろしかったら、ご覧下さい。
掲載されている作品は

天遥かな家  http://www.prime-arc.com/88/88.html

山に向かう家  http://www.prime-arc.com/78/78.html

日本橋-川辺の家  http://www.prime-arc.com/58/58.html

つなぎ梁の家  http://www.prime-arc.com/82/82.html


で詳しくご覧になれます。



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
西島正樹/プライム一級建築士事務所 建築家

一人ひとりの生き方と呼応し、内面を健やかに育む住宅を

家づくりを大切に考えることは、生き方を大切に考えることにつながるのではないでしょうか。一人ひとりの生き方、考え方に呼応してこそ、住む人の心を育む建築空間が生まれます。この世にひとつだけの家づくり。ぜひ、ご一緒できればと願っています。

03-3354-8204
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

「日経アーキテクチュアに掲載」 清水 康弘 - 工務店(2014/07/04 18:03)

「設計力のある工務店で家を建てよう」 清水 康弘 - 工務店(2014/03/14 10:07)

「空(KUU)が発行されました」 清水 康弘 - 工務店(2014/02/24 17:57)

「またまた雑誌掲載」 清水 康弘 - 工務店(2014/01/27 16:32)

「茶室 徹」 清水 康弘 - 工務店(2013/08/22 13:09)