2018国際福祉機器展 感想(ベッド) - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2018国際福祉機器展 感想(ベッド)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

(専門家プロファイルからはこちらから←)

 

1日の平均睡眠時間を8時間だとすると、人生の3分の1を睡眠に費やすことになります。

障がいがあって寝たきりになると比率はもっと増えるので、寝具は重要です!

 

介助者が今まで大変だったのは、褥瘡防止で寝返りをサポートするために数時間ごとに起きていたことですが、技術の進歩でベッドが寝返りをサポートしてくれる時代になりました。

 

 

フレーム自体が動いてくれるフランスベッド社さんのベッド

 

 

マットによる加圧の変化で褥瘡を防止するパラマウント社さんのマット

 

 

離床を楽にするために、ベッドの一部が分離し車椅子になるパナソニック社さんのベッド

 

このあたりは、「福祉用具専門相談員」として知っておくべき福祉用具ですね!

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

パワースポット・チャージ(2018/11/16 07:11)

鳥取県から島根県松江市へ(2018/11/15 00:11)

鳥取県「因幡の白うさぎ」(2018/11/14 00:11)

鳥取県鳥取市へ(2018/11/13 00:11)

鳥取県内の移動は軽で!(2018/11/12 00:11)