ポッコリ下腹は「ヒップも垂れる原因」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ポッコリ下腹は「ヒップも垂れる原因」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット




日常でも気になる部位NO.1
ここを中心にスタイルが決まる下腹

ファッションを選ぶときに
ここがスッキリしていれば、、
と悩む女性も最も多い部位となります。



下腹が作る3つ悩み
下腹がぽっこりする体型には
2つの原因があります。
骨盤の前後の傾きによる内臓位置の低下
猫背による肋骨位置の低下でお腹が緩む
そして、お腹の筋力、柔軟性が低下し
下腹がぽっこりしていきます。


これは下腹以外の部位にも連動し
くびれ自体もなくなる
ヒップと太もも裏の境がなくなる
が同時に引き出されます。

一口に下腹のエクササイズ!
と改善しようとしても、
連動しているこれらを捉えないと
なかなか下腹は変わらなくなります。





ぽっこり下腹とファッションの相性
下腹だけなら補正下着や着こなしで
なんとかカバーできる!
の計算も、ウエスト、ヒップも
同時に悩んでしまうとそうもいかず、、
好きなファッションを諦める、、
ということも多くなってきます。

特にパンツ、スカートのボトムスで
横に広がる下半身となり、
下半身を目立たせるスタイルになりがち。
(ガウチョ、スカーチョ等が
この対策に効果的なので
流行りが続いていますね。)

根本的にこの3点のサイズを
整えていくことは、
好きな服を自分で選び着ていくため
重要なポイントとなります。





下腹ーヒップ、ウエストを整えるために
薄着になるこれからの時期。
ファッションに欠かせない
下腹ーヒップ、ウエスト

この3点は同時に崩れ、同時に改善される
繋がりがあります。
それらを踏まえ
改善のエクササイズをご紹介していきます。

ファッションを広げる3点エクササイズ

うつ伏せになり


右ひざを曲げ
左の手を横に伸ばしていきます。


右の太ももを地面から浮かせ、
左の手を地面から浮かせます。
3秒キープしはじめに戻り10回目安に繰り返します。
反対側も同様に行いましょう。

うつ伏せでの捻り動作
→上体に対角のねじれが出ることで
普段使わない体幹のねじれが出て
ウエストのくびれ作りに効果的です。

また、浮いた手足を
下腹で支える圧迫刺激
下腹自体、骨盤の傾きが整っていきます。

対角に手足を持ち上げる
→横に上げた手は
猫背等改善の姿勢筋
上げた脚は
ヒップ上部の小尻筋
刺激となります。

下腹の刺激を中心として、
ウエスト、ヒップ、そして
ぽっこり下腹の原因となる姿勢も
整えていけるエクササイズです。

春の衣替えの時期!
おしゃれの楽しみは諦めている、、
あなたはご参考にしてください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新!0から学ぶダイエット資格講座
NY,Parisダイエット専門資格
〇体脂肪、体重、筋肉を減らす運動、食べ方
〇食べる体質を作る為の基礎代謝アップの法則
〇痩せない部位へのエクササイズの取り入れ方
〇糖質カット、リバウンド後の糖質の食べ方



(↓クリック)
【NY,Paris認定 ダイエット専門
「オフィシャルモデルダイエット講座」】




3月新枠追加!
手軽に週1回(月4回)コース追加!
「モデル体型ダイエットモニター」
50代のダイエット↓

40代のダイエット↓

30代のダイエット↓


(↓クリック)
モデル体型ダイエットモニター




人をキレイにしたい!を仕事にしたけど、、
思うようにいかない…そんなあなたへ。

好きなことでもっともっと!
人のキレイを叶えたい!



(↓クリック)
【50日で未来が変わる!無料マガジン】
91.3%の人が知らない
美容、サロン、トレーナーの成功のレシピ


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

横から見たら膨張 「下腹×ヒップの下半身太り」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/09/06 15:00)

「パンツもスカートと苦手」横広い下半身の原因 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/31 15:00)

35歳から「痩せる=下半身痩せ」にならない原因 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/19 16:00)

夏の最大の敵「下よりも横に垂れるヒップ」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/08/04 21:00)

「細いね!」→「いやそんなことないです。」の裏側 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/09 12:00)