GW明けに注意したい税金の納付書 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

Office JUN 代表
兵庫県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
松尾 琢磨
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年10月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

GW明けに注意したい税金の納付書

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
相談業務 店舗タイプ

 明日からGWがスタートします。今年は最大10連休ということもあって、旅行などにお出かけになる方も多いのではないでしょうか。

 このような時に水を差すようで恐縮ですが、GW明けに固定資産税(都市計画税含む)と自動車税の納付書が届くというのは皆様ご存知でしょうか。

 固定資産税(都市計画税含む)は自宅を所有している人が、土地と建物の評価額を納税しなければならず、評価額が高い都心部や所有面積が大きいほど高くなります。

 東京や大阪などの都心部の年税額は10~20万円程度は必要ですので、そのためのお金は準備しておく必要があります。ただし、ほとんどの自治体では分割納付が可能になっており、配慮はされています。

 一方の自動車税は、車を所有している人に限られますが、排気量で年税額が定められ、2000CCでは4万円弱が必要です。

 GW明けに困ったことにならないように、納付書の準備は早めにしておきましょう。


沼田 順(1級FP技能士、宅地建物取引主任者、住宅ローンアドバイザー)

 

※このコラムの無断転載・引用はご遠慮願います

 

ブログメディア「BLOGOS」、「マネーの達人」

そこに参加させて頂いている、私のブログも是非ご訪問下さいませ。

住宅ローン、不動産アドバイス

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(兵庫県 / ファイナンシャルプランナー)
Office JUN 代表

住宅金融公庫出身のFPが貴方のマイホームライフをサポート

素敵なマイホームを手に入れて最後まで幸せに暮らして欲しい。これが住宅金融公庫勤務時代に年間500件以上の住宅ローン相談業務を担当してきた私自身の願いです。その経験を基に貴方のマイホームライフをトータルにサポート致します。

カテゴリ 「相談業務」のコラム

このコラムに類似したコラム

GW旅行者、過去最高の2395万人 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/04/08 15:06)

住宅地の値上りは一部地域、他は地価下落が確実と思われる 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2015/07/07 16:46)

住宅関連税制 西内 純 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/02 11:30)

「自動車重量税」軽減の方向へ 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/12/13 15:00)

自動車ローンとは? 松尾 琢磨 - ファイナンシャルプランナー(2010/07/07 00:00)