場の切り替え - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
長谷川 進
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年10月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

場の切り替え

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
人材育成

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はコミュニケーションについてのお話です。

多くのビジネスパーソンにとって、打合せやインタビュー、ワークショップなど、ツーウェイコミュニケーションが求められる機会が少なくないでしょう。

ある程度の社歴や経験を有するようになったり、マネジメントレベルになったりというような、一定レベルのキーパーソンになると、ツーウェイコミュニケーションの重要性が高まる傾向にあるはずです。

ツーウェイコミュニケーションにおいては、自らが語り、自らが的確な情報発信をするだけでなく、相手からも積極的に情報発信をしてもらうことが重要です。

コミュニケーションの場が円滑に進むことに注力して、場の盛り上がりを意識することは重要ですが、時には適度な間や沈黙があることも悪くはありません。

そのような場が落ち着いたタイミングがないと、コミュニケーションに参加できない人も少なからずいるからです。

常に相手の様子を観察しながら、ツーウェイコミュニケーションを進めていくことで、このような場の切り替えが上手くできるようになるはずです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「人材育成」のコラム

本当に重要な情報(2017/10/10 09:10)

提案依頼(2017/09/06 10:09)

誰が話すか(2017/08/17 10:08)

このコラムに類似したコラム

流れを意識したコミュニケーション 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/02/24 06:34)

コミュニケーションに対する意識の高さ 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/07/10 11:01)

リーダーを育てる「“適度な”権限委譲」 小笠原 隆夫 - 経営コンサルタント(2017/09/19 08:00)

伝えたいことを明確にする 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2017/07/07 09:11)

記憶力と観察力 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2017/03/31 09:35)