長谷川 進(経営コンサルタント)- コラム「人材育成」 - 専門家プロファイル

長谷川 進
新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

長谷川 進

ハセガワ ススム
( 神奈川県 / 経営コンサルタント )
Q&A回答への評価:
5.0/1件
サービス:0件
Q&A:3件
コラム:2,694件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

人材育成 のコラム一覧

467件中 1~10件目RSSRSS

人という経営資源の価値 NEW

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日は人についてのお話です。デジタル時代、AI時代、ビッグデータ時代になり、人という経営資源の価値が改めて問われています。将棋に代表されるように、AIが人の能力を予想以上のペースで越えていきました。これからは多くのビジネスシーンにおいて、早く正確に大量にといった観点では、人よりもAIの方が圧倒的な強さを見せ続けるでしょう。そうなってくると、人はデジタルでは...(続きを読む)

2018/10/17 11:08

見た目も重要 NEW

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。今日は見た目についてのお話です。やはり見た目も重要だな。ビジネスパーソンとして認識しておいてほしいと感じる時がある。ビジネスパーソンとしての外見について、ビジネスパーソンとしてふさわしい見た目なのか気にしている人も多いでしょう。外見だけでなく中身も伴っていないとねということであれば、成果物の見た目にも気を配りたい。ビジネス現場におけるドキュメンテー...(続きを読む)

2018/10/09 09:45

常識を疑う

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日は常識についてのお話です。常識を疑うことの大切さ。含蓄のある言葉です。現場で活動するビジネスパーソンとして、忘れてはいけない言葉ですね。専門性や経験値が上がってくると、勝手な思い込みや諦めが増えてしまうもの。一定レベルの成果が出ていると、常識を疑うことを忘れてしまいます。自分自身が常に常識を疑うことの先頭に立っていたいですね。(続きを読む)

2018/10/03 11:25

専門性

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日は専門性についてのお話です。最近専門性の重要性を再認識する出来事があった。一般的には難しいとされることであっても、専門性が高ければ対応できることがある。だからといって、このような有益な情報は普段目にすることが簡単というわけではなかったりする。自ら行動し探し当てるという姿勢が重要なのである。膨大な情報があふれている時代だからこそ、情報を見極める力が必要な...(続きを読む)

2018/09/28 10:35

コミュニケーションに関するトラブル

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日はコミュニケーション手段についてのお話です。ビジネス現場におけるコミュニケーション手段が多様化している時代。会議、電話、ファックス、メール、チャット、文書などコミュニケーション手段は様々。それぞれメリットデメリットがあるのだから、適切に使い分けることが重要。実際は複数の手段を組みわせるのが現実的。コミュニケーションに関するトラブルは解決が難しいし、残念...(続きを読む)

2018/09/26 10:53

何気ない行動の積み重ね

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。今日は何気ない行動についてのお話です。何気ない行動の積み重ねが、ビジネスパーソンとしての信頼関係につながる。このようなことを実感しているビジネスパーソンが少なくないでしょう。あるいは、このようなことを心掛け実践しているビジネスパーソンもいるでしょう。決められたことや当たり前のことを確実に実行したり、ビジネス現場での挨拶やきっかけとなる会話などは信頼関係構築...(続きを読む)

2018/09/24 10:34

情報を見極める力

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は情報についてのお話です。 ネット社会に代表される大量の情報が溢れる時代だからこそ、情報を見極める力の重要性を感じる。 本当に必要な情報なのか、事実なのか、情報源はどこなのかといったことを常に意識しておかないと、情報に振り回されるだけになってしまう。 最近世間を賑わせている様々な不祥事についても、各種メディアで大量の情報が日々流されてい...(続きを読む)

2018/09/05 09:07

情報収集

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は情報収集についてのお話です。 今どきのビジネスパーソンにとって、情報収集は欠かせない作業。 私自身もその意識は持たなければならないなと再認識している。 忙しさを理由に情報収集を怠るのであれば、強制的に情報収集するような習慣を作る必要があると考えている。 分かったつもりにならず、時代に取り残されないことを忘れてはならない。 (続きを読む)

2018/08/17 10:21

実現可能性の視点

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。 今日は実現可能性についてのお話です。 ビジネス現場におけるトラブルの一つの要因に実現可能性の視点の欠如がある。 実現可能性の視点が欠如していることで、QCDに関する問題が発生したり、現場が疲弊して事故を起こしたりする。 お客様からの要望に対応したり、改善策を実施することは必要なことではあるが、現場で対応できるのかという実現可能性に関する議論は必要で...(続きを読む)

2018/08/16 10:41

管理という言葉

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。 今日は管理についてのお話です。 多くのビジネス現場で管理という言葉が使われている。 管理者、管理職、プロジェクト管理、問題管理、変更管理など。あげればきりがない。 当然重要だからこそ、このような状況になっているのだろうが、管理という言葉に甘えていると感じることも少なくない。 管理することで明らかな無駄が発生している、管理する必要がないのに...(続きを読む)

2018/08/09 09:46

467件中 1~10件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム