消費税について考えてみましょう - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

上津原マネークリニック お客様相談室長
山口県
ファイナンシャルプランナー
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
松尾 琢磨
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年10月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

消費税について考えてみましょう

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
ライフプランの心

 こんにちは。山口県のファイナンシャルプランナー、上津原と申します。 

 11月10日に、柳井税務署から感謝状をいただきました。

 さて、今回は消費税について考えてみたいと思います。

消費税とは

 最近、消費税率が10%に上がったときに、軽減税率の仕組みを取り入れるかどうかで大きな議論になっています。

 消費税は、私たちが事業者から商品やサービスを買うときに、代金と一緒に負担する税金です。負担した税金は一度事業者が預かり、事業者から国へ納付されます。消費税のように、消費税は負担する方と実際に納付する方が異なる税金を間接税といいます。これに対して、所得税や住民税のように、負担する方と納付する方とが同じ税金を直接税といいます。

 私が所属している間税会は、消費税をはじめとする間接税を納める事業者の集まりです。間接税には、消費税以外にガソリン税、酒税、たばこ税、印紙税などがあります。

国からみた間接税の利点は、

 景気の良し悪しに関係なく、ものが動けば税金がかかるところにあります。間接税の主なものである消費税は、平成元年以来安定的に税収が増えています。これに対して所得税や法人税は、景気がよいときは税収が多くなりますが、景気が悪くなると大きく減少します。


 図表:財務省ホームページ:主要税目の税収(一般会計分)の推移 より

これからも、消費税などの間接税が税収の中心になるように思われます。国も、私たちの家計と同様に、安定したお金のやりくりがよいと考えているようです。

今後の動向に注目。

冒頭にあった軽減税率は、税収を管理する財務省からすると避けたいのが本音ではないでしょうか。法人税率の引き下げが予定されているからです。

軽減税率は、食費などのエンゲル係数が高い低所得者からすると一見よい仕組                                                                                                                                                                   みのようにみえます。とはいうものの、軽減税率の商品を判断するなど事業者の事務の手間が増えるなどのデメリットもあります。低所得者対策には、マイナンバーを使った給付金付税額控除など他の方法もあるように感じます。

いずれにしても、今後の動向から目が離せません。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプランの心」のコラム

相談者の勇気をほめたい。(2011/09/12 18:09)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

料金
無料

ファイナンシャルプランナーに相談したいけれど、どのように相談したらよいかわからない、相談料がいくら必要かわからない、といった方のための相談会です。

体験相談会

このコラムに類似したコラム

今年の漢字は『税』 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/12/16 17:56)

臨時福祉給付金または子育て世帯臨時給付金が7月より申請受付開始されます。 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2014/06/01 09:37)

物価上昇時代が近づいています 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2014/05/02 18:42)

10/4付 朝日新聞朝刊「(消費増税8%へ)今から始める家計防衛」取材協力♪ 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/05 13:08)

消費税UPには「セレブ☆節約術」で! 小野寺 永吏 - ファイナンシャルプランナー、ライター(2013/10/01 20:55)