物流がまた進化! - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役
千葉県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
松尾 琢磨
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年10月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

物流がまた進化!

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
変化を捉える!

ファイナンシャルプランナーの大間武です。


2015年11月18日、ヤマトホールディングス株式会社は、

国際物流の過程で新たな付加価値機能を提供する日本最南端の総合物流施設

沖縄グローバルロジスティクスセンター「サザンゲート」を稼働します。


ヤマトグループは近年スピード輸送ネットワークと付加価値機能を組み合わせ、

物流を単なる「コスト」から「バリューを生み出す手段」に変革する

「バリュー・ネットワーキング」構想を推進しており、

羽田クロノゲートなどの大型戦略拠点を整備しております。


そのような中、東アジア・東南アジアの中心に位置し、

アジア主要都市へ航空機で4時間圏内という

沖縄県の地理的優位性、さらに24時間通関や

深夜の離発着が可能な那覇空港、沖縄国際貨物ハブといった施設、

沖縄県が指定する国際物流拠点産業集積地域内での

各種税金の優遇措置も活用して「サザンゲート」が開設されました。


「サザンゲート」で提供できるサービス・メリットとしては

「総在庫量のマネジメント」「化粧品製品等の製造支援」「機器修理・メンテナンス」を

掲げており、沖縄の優位性を活かしながら、

新たに「充填」、「キッティング」、「修理・メンテナンス」、「マージ」といった

従来無かった付加価値機能を提供することでボーダレスに「止めない物流」を実現し、

お客様の国際競争力の強化を支援していくとの事です。


宅配便業界の競争は個人向け、法人向けとも国際競争が激しくなっており、

2019年に創業100周年を迎える

ヤマトグループの「変革」「革新」に今後も注目です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

カテゴリ 「変化を捉える!」のコラム

24時間銀行振込決済OKへ(2016/07/02 07:07)

ラジオが生まれ変わる?(2015/12/07 06:12)

このコラムに類似したコラム

「日本の一人当たりGDP減少へ」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2017/01/13 10:48)

「実質賃金 4年連続マイナス!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2016/02/26 11:36)

じゃがいも焼酎で農業振興 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2015/11/28 12:22)

日本の総人口1億2,780万人 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/04/28 17:00)

肥満の男性が一番多いのは沖縄県 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/02/14 14:00)