【旅日記…プライベート】銚子 その2…銚子鉄道の車両 旧京王帝都電鉄車両 - 保険設計・保険見直し全般 - 専門家プロファイル

「保険と金融」の相続総合研究所 
東京都
研究員
050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
大泉 稔
(研究員)

閲覧数順 2017年11月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【旅日記…プライベート】銚子 その2…銚子鉄道の車両 旧京王帝都電鉄車両

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険設計・保険見直し全般
生命保険 生命保険

11月3日~4日の1泊2日で、銚子を旅してきました。
仕事ではありません。純粋にプライベートです。
今回の旅の目的は、旧京王帝都の車両に乗るためでした。













ひとつの車両に「1枚扉」が片側3か所。
扉を開ける時の重々しい音が昭和の雰囲気を醸し出しています。





そこはとなく「京王らしさ」が漂う車両です。





53年前に製造された車両、ということになります。まさに高度経済成長の只中を走る車両だったわけです。



走行中の車内からの撮影です。同じく旧京王帝都の車両です。
カラーが異なるので、印象が違いますね、


銚子鉄道の車内に貼ってあった、京王帝都時代の写真。
前面窓わくの「隈取り」が無いのが分かりますね。


運転席は昭和そのもの。今の京王車両の運転士は運転することができるのでしょうか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 研究員)
「保険と金融」の相続総合研究所 

突然の相続で…困っていらっしゃいませんか?

突然の相続で…「株式や投資信託を相続して」困っていらっしゃる方。多額の生命保険金を受け取って戸惑っていらっしゃる方。お気軽に、ご相談ください。

050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「生命保険」のコラム