収納計画の3択問題やってみる? - 収納方法・テクニック - 専門家プロファイル

株式会社アビタ クエスト 代表・住生活アドバイザー
東京都
インテリアデザイナー
03-6222-2323
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

収納計画の3択問題やってみる?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 収納方法・テクニック
整理収納・片づけ・模様替え
リフォームや新築の時に、
やっぱり気になるのが収納計画。

収納があっても片付かない!
ならば、片付く収納とは?

ということで、
使いやすい収納をプランするにあたって、
3択形式で片付く度合いについて考えてみましょう。


そう企画してはみたものの、
コンテンツとして仕上がるまで、ひと汗かきました。


玄関わきにある、この収納。
「何をしまったらいいですか?」と聞かれたら・・・・・
下駄箱はあるので、靴はそちらにしまえます。
靴のお手入れ用品とか、
出掛けるときに必要になりそうな、
帽子、サングラス、ティッシュ、虫除けスプレー、エコバッグなど。

近ごろ、収納計画のご相談が増えています。
消費税が上がる前にリフォームしておこうとか、
家を建て替えようとか。

新しい空間での暮らしに夢が膨らむ一方で、
現実の生活のことを考えると、
このさい収納を全面的に見直しておこう!
ということになるのでしょう。

生活習慣、予算、インテリア、理想の暮らしを
どうバランスさせるのか?悩ましいところです。

物理的な解決策と合わせて、
片付け方の知識と実践法を学ぶ人もいます。


整理収納アドバイザー2級認定講座
では、
基本がしっかりと学べます。
それを土台に家づくりに応用して欲しいと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / インテリアデザイナー)
株式会社アビタ クエスト 代表・住生活アドバイザー

【整理収納術のプロ】によるお片付け・模様替え

「おうち素敵」ライフを叶えるお手伝いをしています。誰に相談したらいい?そんなときにいつでもお気軽にどうぞ。一人で頑張らなくても大丈夫! 豊富な経験をもとに丁寧にアドバイスいたします。

03-6222-2323
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「整理収納・片づけ・模様替え」のコラム