収納が多いのに、モノが生活空間にあふれるのはなぜ? - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表
福岡県
自分整理ナビゲーター
0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 渡部亜矢
(収納アドバイザー)

閲覧数順 2017年02月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

収納が多いのに、モノが生活空間にあふれるのはなぜ?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 整理収納・ハウスクリーニング全般
片付け・整理収納 利き脳タイプ別お片付け

こんにちは

自分整理®&ライフオーガナイザーの

宮崎佐智子です。



片付かない、片付けが苦手・・・

そう思っているあなた!!!

苦手と思いすぎて、自分に負の暗示を

かけていませんか?


苦手、と思ってしまうことで、脳は活動停止し、

しようとしないことを知っていますか?


楽しい、好きなことは、ワクワクしますし、

やりたい、と思いますよね。


自分で動くな、と脳に指令を出しているのと

一緒ですね。



苦手苦手、と思ってしまうと、空間把握が

得意でない人は、さらに、空間認識の脳の部位が

老化してしまい、イメージがわかなくなってしまいます。


苦手と思わずに、楽しくイメージをしてみましょう。


片付けが苦手、とおっしゃっている方の中には、

収納部分はたくさんあるのに、生活空間の場所に

モノがあふれている場合があります。


収納部分の活用ができていないんですね。


収納部分を見て、どう配置したらいいか

空間活用のアイディアが浮かばない、

方法がわからない、という方もいらっしゃいます。


収納空間をうまく活用することで、

生活空間に溢れているものはスッキリします。


収納部分に要らない、使っていないモノを

しまい込むのではなく、使うもの、要るモノ

好きなモノを収めて、仕組みを作ると

暮らしが大きく変わりますね。


そもそも、自分は片づけが本当に苦手なのか?

そう自分に刷り込んでしまっているのか?


ちょっと、じっくり考えてみてはいかがでしょうか?




カテゴリ このコラムの執筆専門家

(福岡県 / 自分整理ナビゲーター)
ライフスタイルコーディネート ソートフル 代表

女性の人生をよりよくする「心とモノ」の片づけコンサルタント

お客様の心をコンサルを通して聴き取り、寄り添ってお手伝いい致します。「片付けられない」「片づけ方法がわからない」女性とシニア世代の快適な空間、心地いい暮らし作りのお手伝い。教育の場に普及させ、子どもたちが住みよい社会になるサポートをします。

0120-143-173
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「片付け・整理収納」のコラム