「ホッと、女性」〜座り方と足のむくみ〜 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ホッと、女性」〜座り方と足のむくみ〜

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

ホッと、一息。
しゃがみ込み座り

よくある光景ですが、
脚痩せに効果的な場合
効果的でない場合と分かれます。






「しゃがみ込み」ペタンコ靴は効果的!
この座り方には
履いている靴で効果が180度異なります

ペタンコ靴
踵をついて座った場合
足首、膝、股関節の柔軟性が増します。

体脂肪は
関節の動きが大きい部位は付きづらい
傾向からもスッキリした足回りを
キープ
できると言えます。

踵を浮かせて座った場合
自ら踵を浮かせて座ると
常にふくらはぎが緊張します。
また、足首の柔軟性も損なわれます

足首周りがむくむ
足首にメリハリがない
シルエットが作られます。



ヒールではマイナスな「しゃがみ込み」
ヒール
ヒール高のある靴でしゃがむと
踵が浮いた姿勢になります。

膝、股関節の動きが増しても
足首、腰は逆に硬くなりがち

こちらでは
ふくらはぎが太くなる
脚の付け根が太くなる
など、部分的な悩みに
繋がりやすくなります。





両者の解消方法
両者ともしゃがみ込み姿勢で
踵が地面に着かないこと
足を太くするマイナスポイントとなります。

足首周りのケアが必要です。

脚痩せ座りエクササイズ

しゃがみこんでつま先を掴みます。
この時、踵は浮いても大丈夫です。


つま先を掴んだまま
立ち上がり5秒キープします。
このとに必ずかがとは地面につけます。
ゆっくり座り、
10回動作を繰り返します。

前屈み&つま先持ち姿勢
→ヒールで硬くなりやすい
腰周り、ふくらはぎの柔軟性が増えます

下半身全体の柔軟性バランスが
整うでしょう。

よくする!この座り方!
と感じた女性はご参考にしてください。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

「ランニングで脚痩せ」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/05/16 11:00)

【脚のむくみ、膝上、足首の各脚痩せ】 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/21 12:00)

ミスユニバース静岡代表神戸麻衣さんのボディメイク。 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/01/02 23:00)

モデル関節とは? 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/10/17 08:00)

50%女性が男性体型化している!? 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/10/15 15:00)