何をしても痩せないのは?「食事編」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

何をしても痩せないのは?「食事編」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

食事、運動、美容
‥何をしても痩せない

原因はそれぞれですが
共通して多い3つ要因とは???







○○だけ食べる系
1日の消費カロリーの内訳
基礎代謝70%活動代謝20%食事の熱代謝10%



1日の70%を占める基礎代謝
このうち40%は
内蔵の消化活動となります。

炭水化物無し
野菜だけ
タンパク質だけ
の内容は元々備わっている
消化機能を低下させます。

3大栄養素の一つでも欠けると
消化全体で使うエネルギーが
少なくて済むので
結果として省エネな体質になります。





摂るべきタイミング
体脂肪の増減は
カロリーの摂取、消費
ホルモン分泌
で決まります。

カロリーコントロールは
多くの女性が行っています。

これにホルモンについてプラスされれば
痩せやすい体質を作ることが可能です。





大切な2つの時間帯
午前中の11時前後
基礎代謝、筋肉を減らすホルモンが
ピーク
になる時間帯。


この時間までに3大栄養素を
しっかりとっておくことで
基礎代謝の低下を防ぎます。

吸収の遅い糖質
→ミューズリー、玄米、オールブランなど

代謝効率の良いタンパク質
→卵、魚など

酸化されていない脂質
→オリーブオイル、ココナッツオイルなど


昼過ぎ~夕方以降
脂肪燃焼ホルモンがピークになる時間帯。


この時間に糖質を摂りすぎると
脂肪燃焼を自らストップさせる
結果となってしまいます。

逆にタンパク質は
脂肪燃焼の前段階である
脂肪分解を促進させます。

また、繊維質も消化に時間がかかるため
たくさんのエネルギーを使います

消化にエネルギーを使う繊維
→ブロッコリー、セロリなどの根菜類
→キノコ、海藻など
が良いでしょう。

繊維質は同時に
糖質の吸収速度を緩やかにするため
脂肪燃焼の阻害をしづらくなります。


これらをご参考にしてください。
(明日へ続く)

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

「カサカサ女性は」太りやすい2つの理由 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/12/22 11:00)

腹筋はジムでなくキッチンで作る!2つの食べ方 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/03 22:00)

楽天ルームでのフォロワー様が 19万人超! 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/07/09 10:00)

3/26TBSのトゥギャザー出演 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/04/17 16:00)

日本テレビ「解決!ナイナイアンサー」2015.6.23放送 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/04/12 14:00)