質問するとき部下を追い詰めてない? - 毎日のつらさ - 専門家プロファイル

一般社団法人 日本メンタルアップ支援機構 代表理事
東京都
心理カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

質問するとき部下を追い詰めてない?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. 毎日のつらさ
メンタルヘルス

こんにちは。

産業カウンセラーの萌ちゃん先生です


さて、今日は質問の仕方について

書きたいと思います。





まず、質問は大きく分けて

2パターンあります。


まず一つは、


閉ざされた質問

Closed question


です。


「今朝、ご飯食べましたか?」

「夏は旅行に行くの?」

「赤と青どちらが好き?」


このような質問のことです。


答えが


「はい」か「いいえ」

もしくは、一言で済むものです。


初対面の相手

関係性が構築されていない相手に


しやすい質問の形態です。


しかし、

これを続けてしまうと


会話がQ&Aとなってしまい

会話が閉塞に向かい


相手を追い詰めてしまう

きっかけにもなります。


クローズドクエスチョンを

使わない方がいいということではありませんが、


関係性を深めていくには

最適とは言えません。


もうひとつのパターンは、


開かれた質問

Open question


です。


「この洋服どう?」

「昨日の研修どうだった?」


というような質問形態です。


答えが

「はい」「いいえ」ではなく


答える側に

選択の幅が広がります。



「昨日の研修為になった?」

これは、クローズドクエスチョン


この質問には、

ためになったか、ならなかったかを

中心に答えます。


「昨日の研修どうだった?」

これは、オープンクエスチョン


この答えには、

為になった、ならなかった以外にも


面白かったよ

会場がきれいだった

○○さんに会ったよ


と答えのパターンが広がります。


相手に選択肢を与え

相手に主導権を与える


質問の仕方です。


相手を理解しつつ

信頼関係を深めていくには


必要な質問の仕方です。


お子様が学校から帰ってきたとき


「今日学校楽しかった?」

ではなく


「今日学校どうだった?」

と是非声を掛けて下さいね。


もう一つ注意しなくてはならない

質問がありますが

それは、また明日~。


萌ちゃん先生でした

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 心理カウンセラー)
一般社団法人 日本メンタルアップ支援機構 代表理事

メンタルアップマネージャ認定機関

働く人が一番ストレスを感じるのは、人間関係であることが厚労省データからも明らかです。人間関係改善に必須のコミュニケーション、ストレスマネジメント、ハラスメントの生きたスキルが身につく、ワークショップ型研修をご提供します。

カテゴリ 「メンタルヘルス」のコラム

体験することって大切(2016/04/03 23:04)

新入社員研修スタート!(2016/04/01 21:04)

ご無沙汰しております。(2016/03/30 19:03)