80%の女性の「繰り返しむくみ」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

80%の女性の「繰り返しむくみ」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

女性の周期や、一日の夕方になると
襲い来る「膝下のむくみ

露出部になることが多いふくらはぎは
全身の印象を決める重要な部分です。






8割は「繰り返しむくみ」
カラダの部位別にむくみの原因は異なります。

ふくらはぎの場合は
同じ動きでふくらはぎが使われ過ぎる
ことが原因となります。

もちろん、ふくらはぎだけのケアでは
解決しないことは周知の事実です。

立つ、座る、歩くの日常動作で
使いすぎてしまう部位を考慮する
必要があります。





使われすぎる3点
日常動作では、主に
太もも

ふくらはぎ
が使われ過ぎています。

すると反対側の
太もも後ろ
お腹
すね
が弱くなります。

この裏表のバランスが崩れると
上手くポンプ作用が起こらず
ふくらはぎに水分、血液が滞ることで
むくみの原因になります。





3つのバランスのとり方
ふくらはぎのむくみを
最も素早く軽減する方法は
弱くなりがちな3点を同時に動かすことです。

即効解消!むくみ取りエクササイズ
本日は動画でお楽しみください。

https://www.youtube.com/watch?v=1LtiUlWJYK0

自転車を逆に漕ぐ動きです。
弱くなりがちな3点が唯一
同時に使われるエクササイズ。

習慣にすると、むくみづらくなるでしょう。


膝下のむくみを解消して、細身の印象を与えたい!
女性はご参考にしてください。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

お腹関係の痩せ方 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/07/19 18:00)

最近のメディア企画で多いのは お腹関係の痩せ方 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/07/19 13:00)

資生堂コラボ企画記事 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/07/16 22:00)

下腹だけポッコリ。 未だに解決の策が無いよう。 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/06/12 21:00)

ラク痩せポーズ①「プヨプヨお腹」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/06/08 15:00)