「寝たきり」と腰痛 - バリアフリー住宅 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

奥山 裕生
(建築家)

閲覧数順 2017年06月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「寝たきり」と腰痛

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. バリアフリー住宅
アメブロより更新中

「寝たきり(長期臥床)」は、特別な状態のイメージを持たれがちですが、身近に起きうることだと思います。


ここ数ヶ月、土日も休み無く 何かしら行動してきたせいか、月曜日は風邪をひいてしまい、打合せ等をキャンセルして頂いて火曜日中まで寝ていました。


時間にすると20時間以上は寝ていたでしょうか。。



幸い自分で寝返り動作ができるので、床ずれ(褥瘡)はありませんでしたが、仙骨の加圧を和らげてくれるエアーマットを使用していたので、腰痛を予防することができました。










特に骨折など臥床姿勢を動かせない寝方をする場合などは、これを使用すると睡眠の質を下げず熟睡できるので、1枚所有していると安心ですねv


持ち運びが出来るので、入院時の病室や災害時の避難先(体育館)でも使用できるのが強みです!



西川産業 [エアーポータブル]モバイルマット 3.5×97×195cm ライトグリーン HVB.../AIR
¥33,600 Amazon.co.jp

父の日にプレゼントし、好評だったので母にもプレゼントしようと思っています(^^)



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

Guns N' RosesとBABYMETAL(2017/01/29 00:01)

このコラムに類似したコラム

足場が外されました!!! 松永 隆文 - 建築家(2016/06/17 08:21)

ロフトのボリューム 松永 隆文 - 建築家(2016/03/17 17:52)

4枚のパネル 松永 隆文 - 建築家(2015/12/08 09:54)

オフィスエントランスの完成 松永 隆文 - 建築家(2014/12/22 13:23)

高い天井の廊下 松永 隆文 - 建築家(2014/12/08 09:22)