妊娠までの治療期間と費用 - その他の心と体の不調 - 専門家プロファイル

徐 大兼
アキュラ鍼灸院 院長
東京都
鍼灸師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

手塚 幸忠
手塚 幸忠
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2017年07月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

妊娠までの治療期間と費用

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心と体の不調
  3. その他の心と体の不調
不妊治療 鍼灸



当院は女性の為の健康生活ガイド「ジネコ」の鍼灸分野でのアドバイザー登録をしています。
読者から鍼灸についての様々な質問についてお答えしています。

ジネコでの当院のプロフィール、実績はここをクリック

ジネコでは昨年不妊治療の末に妊娠した人へのアンケート調査を実施しました。
(2010年3月~2012年4月まで約1年間の調査)
調査によると、妊娠までの平均治療費は140.6万円。妊娠までの治療期間は平均25ヶ月。

妊娠までの治療期間が以外と長いことにびっくりしました。なぜなら、当院へ通院している患者様のデータを調査したところ、66.6%の患者様は20回程度の治療で妊娠しているからです。20回というと、週に1回の治療で5カ月ぐらい、週2回の治療で2.5カ月ぐらい。妊娠しようと思っている人にとって5か月とは大変長い期間であると認識しています。だから、治療の精度をあげ、いかにしたらより早く結果が出せるのか、日々研究・工夫しています。

正直、1回、2回の治療ではできることは限られてしまいます。4-5回で鍼灸治療をやめてしまうかたが多くいらっしゃいます。大変残念なことです。人の体の細胞は、約3カ月ですべて入れ替わるといわれています。また、卵胞は90日まえからホルモンの影響を受けて、急激に成長してきます。ですから、最低でも3カ月、お付き合いいただければかなり高い確率で結果を残せる自信が私たちにはあります。もちろん、私たちの治療は100%ではありません。長く通院されても、結果をだせない患者様も中にはいらっしゃいます。

しかし、結果を残すための情熱と努力は誰にも負けません。私たちの今までの経験と知識を結集し、全力で結果を残せるよう、誠心誠意、治療させていただきます。

一人でも多くの”思い”が”喜び”に変わりますように!

このコラムに類似したコラム

2013年2月~6月 妊娠報告まとめ 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/07/24 20:34)

痔と鍼灸治療 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/06/19 20:30)

痔と鍼灸治療 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/06/19 17:28)

受胎鍼・着床鍼・育卵治療について 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/05/24 13:37)