【最幸ビジネスモデル】攻撃の必要がない。 - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

星 寿美
プラウドフォスター株式会社 代表取締役
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【最幸ビジネスモデル】攻撃の必要がない。

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般
 【最幸ビジネスモデル】  2013.07.25 No.0668
===========================

ある人が私を攻撃する。

その人は、
とても素晴らしい活動をしている人で
優しさもあり、
自分が信じている事に
一所懸命に取り組んでいる。

愛すべき人物で私も大好きなのだが
私を否定して攻撃して来るので
近付けない(笑)。

その人の常識から見ると
私は、その枠の外にいるので
その人の概念で私を解釈して
悪者に仕立てて、それで
もの凄く攻撃する、という仕組み。

でも、その解釈は私ではない。

その攻撃の仕組みは「正義」。

正義は悪がいないと存在できないものだから。

本当は誰も攻撃しないでいいのだと思う。

みんな「正解」だったら
何も問題がない。

けれど、

ヒーローものや
ドラマや
時代劇・・・

ストーリーに「正悪」があると盛り上がる。

私たちはすっかり
「正悪」に分ける癖が付いてしまっている。

そして、
人は誰もが自分とは全く別の「枠」を
生きているという目で見てみると。

全く別の現実が見えるのだが
それが非常に難しいことのようだ。

自分の世界観こそが全てだと
思う事が非常に容易で
別の視点に移動して、別の視点から
世界を眺めるという癖が付いていないから。

癖が付いていないどころか
たった一つの常識に押し込めて教育されるので
教育に順応するか
反教育かという
二つの世界観が生まれる。

この相反する二つの根っこは一つだから
同じ属性。同じ視点からの発想で
全く別の世界が無限に存在する事に
気付きづらくなる。

それで、
自分の中の正義に反する奴は悪となる。

こういう個人的な日常のささいな否定や攻撃と
国家間の否定や攻撃は同じ。繋がっていると思う。

本当は人間同士
誰も否定も攻撃もせず
安心して豊かに暮らせるのだと
私は考えている。

だから、
この人からの否定と攻撃は一方通行。
私はその人が大好きだが、
何を話しても
その人の耳には全く届かず
私がいかに「悪」であるかという解釈にしかならない。

感情的な否定に私は弱い、
という事を自覚しているので
その人には近付けないだけ。
だって、きょわーい。

そこから学ぶ事は、
その為に必要なことは、たった一つ。

「信頼」

まずは、勿論、
自分への信頼。

自分を信頼していたら、
同じように人も信頼できる。

  余談だが、
  先日、cafeでお母さんが3歳くらいの子どもを
  レジのところで叱っていた。

  子どもがレジの前にあるポールにぶら下がったのを
  「何で、そんな迷惑な事をするのっ」
  と叱ったのだ。

  もし「迷惑」というのであれば
  そのお母さんの声の方が、ずーーっと迷惑だった。
  雰囲気もイライラしちゃうし、うるさいし(笑)。

  しかも、子どもは決して「迷惑な事」をしようと
  してぶら下がった訳ではなく
  目の前にポールがあって、面白そうだと思って
  ぶら下がっただけ。

  「このポールはぶら下がっちゃだめなんだよ。
   公園の鉄棒はやってもいい場所なんだけどね」

  というなら分かるけれども・・・。

  こういう事は、もの凄く日常に溢れている。
  私が20代の時に勤めていた学童保育でも
  毎日のように、大人の勝手な決め付けで
  子どもを叱っている場面に遭遇していた。

  だから、その子どもたちが大人になって
  同じように、自分の視点で相手を決め付けて「悪」
  にする癖が強いのは、ある意味仕方がないと思う。

  常識や自分の視点という「正義」が「悪」を
  創り出している一面に加えて、
  このような背景もある。

___________________________
■今日のまとめ

・信頼から始めれば批判も攻撃も必要なくなる。

・また、
 攻撃などの「対立」は
 勝っても負けても虚しさが残るのだから
 信頼から始めた方が幸せ。

---------------------------

このコラムに類似したコラム

【最幸ビジネスモデル】同じニコヤカでも。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/07/09 11:05)

【最幸ビジネスモデル】頭の使い方。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/09/26 07:57)

【最幸ビジネスモデル】 離れるだけで見えてくる。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/09/03 08:12)

【最幸ビジネスモデル】ご機嫌のススメ。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/07/16 10:32)

【最幸ビジネスモデル】フレームが変わると。 星 寿美 - 経営コンサルタント(2013/06/21 12:51)