報道露出分析の狙い - 広報・PR・IR全般 - 専門家プロファイル

中村 英俊
株式会社第一広報パートナーズ 代表取締役 広報コンサルタント
東京都
広報コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広報・PR・IR

豊田 健一
豊田 健一
(広報コンサルタント)
採用広報プランナー 白井 千絵
採用広報プランナー 白井 千絵
(採用コンサルタント)
豊田 健一
(広報コンサルタント)
中村 英俊
(広報コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

報道露出分析の狙い

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広報・PR・IR
  3. 広報・PR・IR全般

広報という仕事は営業などと違い成果が見え辛いこともあり、メリハリのつけにくい仕事であろうかと思います。

例え年度が変わり新年度が始まったとしても、直ぐに準備しなければならないのは前年度の決算発表であり、その大役が一段落した頃には期中もまっただ中で、一年を振り返ることも一年先を考えるタイミングもなかなか掴みにくいのではないでしょうか。


そこでオススメしたいのが報道露出分析です。

既に実施されているところもあろうかと思いますが、その大半が広告換算で終わっていませんか?


広告換算は広報活動を数値で評価するためのひとつの指標に過ぎません。また絶対値評価として適切なものとは言い辛いものではありますが、前年比などの比較指標としては優れものではあると思います。


この報道露出分析で重要なことはその目的だと思います。


1年間の活動成果を貨幣換算して絶対値で評価することを目標とし、その精度向上に努めたとしてもなかなか生産性は上がらないのではないでしょうか。


それよりも重要なことは、この1年で何が出来て何が出来なかったのか。これからの1年で何をどのようにやっていくのかの課題や対策を明確にすることだろうと思います。要は次の成果に結びつけるための分析が大事だろうと思います。


過去の報道から学べることは多々あります。次回その項目をご紹介します。


クリックをお願いします!












 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

報道露出分析で解ること 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/06/19 09:05)

大手と中小の広報の違い 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/04/17 12:34)

広報は良いこと探しのプロ 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/03/25 05:34)

広報担当者は表に出るべき? 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/03/01 09:35)

ネタ探し帳のススメ 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2012/09/10 09:11)