私ははやく彼と一緒に暮らしたいです。 - 恋愛相談 - 専門家プロファイル

恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家
東京都
恋愛アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年04月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私ははやく彼と一緒に暮らしたいです。

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛相談
恋愛相談コーチング 電話
[2628] akiko [関東] 2013/05/12(Sun) 15:46

<一般会員>

マーチン先生こんにちは。
以前、相談させていただきました。[2554]
その後もおかげ様で、仲良く交際することができてます。ありがとうございます。

交際期間は約一年です。
会う頻度は、休みがあまり合わないので、彼の土日休みに合わせて私の仕事が終わってから彼の家に行ったり、月に一回くらい休みが合う時があるので、その時は外でデートをしたりしてます。今も二人で結婚の話をすることが多いのですが、いつ頃するかは決まってません。

年越しを旅行で一緒に過ごしで、初日の出を見ながら「今年の目標はakikoと結婚すること。」と言ってくれたり、「次の部屋の更新(来年1月)はしないで、二人で住めるところを探す。」と言ってくれたりするのですが、「いつにする?」と聞いても答えてくれません。

彼は「住むところを探しているけど、いいところがみつからない。」と言います。私は「急いで決めなくても、とりあえずアパート借りて住もうよ。」と言うと、「それでもいいけどね・・・」となんだかうかない感じです。

私は実家暮らしで、週末たまに彼が私の家に夕飯を食べに来るのですが、帰りは毎回、「俺が、お義父さんにakiちゃんと結婚させて下さい、って言ったらいいって言ってくれるかな。」と聞かれます。
「もちろんいいって言うよ!」と答えてます。彼は「そっか。」と安心した表情をします。

実際に私の両親は賛成してくれています。せかされる言葉をかけられるくらいです。
彼の両親も賛成してくれていると言ってました。
彼が実家に帰るたびに「いつ結婚するの?」と聞かれるそうです。
彼は「まだわからない」と答えると言ってました。

以前先生が、「日にちが決まっていなければ、結婚しようねというのは結婚したいくらい君が好き、という意味なんだ。」ということをおっしゃってましたが、今もその段階ということなのでしょうか。

私ははやく彼と一緒に暮らしたいです。
彼の仕事が忙しいので少しでもサポート出来たらいいなと思います。

彼もそうは言ってくれるのですが、どうしたら具体的に決めようという気持ちになってくれるか、アドバイスお願いいたします。


akikoちゃん

こんにちは、マーチンです。
彼と仲良く交際されているようで何よりです☆
でも、彼との結婚が具体的に進まない……ということですね。

ただ、akikoちゃんのお話は一般的なそれとは違い、
彼には「かなり、その気がある」と僕は感じましたよ。

つまり……

> 日にちが決まっていなければ、結婚しようねというのは 結婚したいくらい
> 君が好き、という意味なんだ。」ということをおっしゃってましたが、
> 今もその段階ということなのでしょうか。

いえ、そこまでひどいとは思いません。
かなり結婚を意識しているけれど、最後の一歩背中を押すものがない。
決心と行動に踏み出すものが足りない……そんな印象です。

そこで、お勧めの一手があります。
それは、akikoちゃんのお父さんに協力してもらうことです。

akikoちゃんは今実家暮らしで、彼がお家にご飯を食べに来てくれる日がある、
ということでした。そこで、

1.次回、お家に来てくれる日は、お父さんがいらっしゃるときにして、
2.美味しいお酒など用意しておき、楽しく食事をすることを心がけ、
3.良い雰囲気の中で、お父さんの口から「○○くん、そろそろakikoを
  もらってやってくれんかね」と伝えてもらうのです。

過去の事例で、これで成功した方がおられますので実績のある方法です。
既にご家族と面識があるなら、かなり有効な手段だと思いますよ。

また、お酒も「もらいものだけど、ドンペリがあるんだ!」なんて感じて
伝えておくとお誘いする口実になりますし、彼もお父さんも、本当に喜んで
飲んでくれるのではないかと思います。

あと、もう1つ。
彼が結婚に踏み切れない理由に、「本当に俺は家庭を支えていけるのだろうか」
といった、漠然とした不安があるようにも感じました。

この手の話は、男同士で話をすると解決しやすいものです。
ですので、これもお父さんから話を振ってもらえたらよいのですが……
そこまでお父さんにやってもらおうとすると、お父さんが「そんな男は許さん」
と仰る可能性もあるでしょう。ですので、この辺りはお父さんのご性格を
踏まえて考えてみてください。

もし、これについて詳しいお話をご希望のときは、個別の電話相談を
ご利用くださいね。(ここで書ききれるお話ではないですから)

こちらです >> https://www.martin.ne.jp/counseling/counse_tel.htm



あとですね、これは今後に役立てて欲しいお話です。

> 「次の部屋の更新(来年1月)はしないで、二人で住めるところを探す。」
> と言ってくれたりするのですが「いつにする?」と聞いても答えてくれません。

「いつにする?」と聞くのではなく、
「ホント!? やったー! じゃあ、夏か秋には引越ししようよ!」と
提案するのが上手な伝え方ですよ。 ←提案することが大事です。

もしも夏頃にどちらかの誕生日があったりするなら、
「その日までに引っ越そう」というのは良い案だと思います。

この「提案する」というコツは、デートの約束をするときと同じです。
「今度食事しましょう」と言われて、「じゃあ、いつにしましょう?」
と聞いた瞬間に返事がなくなることって、珍しくありません。

「そういう相手はご遠慮します!」と切れるならそれでよいですが、
現実問題、それでも悩んでいる方がすごく多いです。でしたら、
そうならないような誘い方をすることが大事なのです。


> 彼は「住むところを探しているけど、いいところがみつからない。」
> 「急いで決めなくても、とりあえずアパート借りて住もうよ。」

これも同じだということ、おわかり頂けますか?
「わかった! じゃあ、私が超ナイスなお家探してくるよ!」と伝えて、
実際に探してくれば良いのですよ。

彼と無事にゴールインできるといいですね!
僕も応援しております。

この度は、ご相談頂きありがとうございました。

2013/05/23 wrote

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

メイクアップ&ヘアアレンジ・レッスン、5/29(水)開催です!

  14:30~15:30、ヘアアレンジ ラスト 1名さま 募集中です!

個別相談のご案内  / 無料メール相談


無料 相談掲示板 悩みの足跡


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 恋愛アドバイザー)
恋愛クリエイション 恋愛カウンセラー、作家

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

-「カケヒキをして幸せになれました。結婚できました!」そんな話を一度でも聞いたことがありますか- マーチン論の特徴は2つ。【1】カケヒキを一切せず、素直にまっすぐ行動する。【2】自分で考える力を身につける。これが恋を叶える秘訣なのです。

カテゴリ 「恋愛相談コーチング」のコラム

この2行に救われました。(2013/08/07 00:08)

このコラムに類似したコラム

あまり良い状態ではないと思うのですが… マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/05/27 18:24)

深く考えもせずに送りました。 マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/04/27 01:13)

あなたは恋愛がしたいんでしょ? マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/04/23 00:30)

知り合って5年になる、45歳の男性に告白されました。 マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/04/22 04:00)

今までにないほどコメントの嵐(*゚∀゚*) マーチン - 恋愛アドバイザー(2013/03/31 00:05)