広報担当と決算発表 - 広報・PR・IR全般 - 専門家プロファイル

中村 英俊
株式会社第一広報パートナーズ 代表取締役 広報コンサルタント
東京都
広報コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広報・PR・IR

中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
中村 英俊
中村 英俊
(広報コンサルタント)
採用広報プランナー 白井 千絵
(採用コンサルタント)
採用広報プランナー 白井 千絵
(採用コンサルタント)

閲覧数順 2017年02月24日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

広報担当と決算発表

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広報・PR・IR
  3. 広報・PR・IR全般

早くも今日から5月に突入。


最近は世界標準化ということなのか決算期を12月に変更する企業が増えつつあるようですが、未だに圧倒的に3月決算の企業が多く、つまりは今頃決算発表の準備に追われている、或いは毎年気が気でないGWを過ごされている方も多いのではないでしょうか。


広報担当者の中でもコーポレートPR担当、或いはIR業務と兼務の方々は、今は一年の中でも最繁忙期であることは言うまでもありませんが、それ以外の商品やサービス、社内報などを担当している方々にとって決算発表は意外に縁遠い存在と思われている方々が多いように感じます。


しかし自身が直接の担当で決算を発表する立場に無くとも、広報担当者にとって決算発表の内容は非常に重要なモノであり、是非とも十分な理解を頂きたい事項だと切に思います。


例えば商品サービスのPR担当の方でも、担当する商品の予算や実績、前年比のみならず、所属事業部の状況やその中での商品の位置づけに加え、会社の状況や方向性を知っているのか否かでは記者への説得力も変わってきます。


記者が決算発表の直後に広報担当者に会った際、今期の決算はどうだったのか?と担当者に質問しても内容もさることながら発表があったことすら把握していないということも漏れ伝わってきます。こうなれば記者のその広報担当者に対する評価、つきあい方にも影響が出てくるでしょう。


また決算状況は社外の人に広く周知することも重要ですが、一番把握していなければならないのは社員だろうと思います。とはいえ財務諸表などを理解せよと言うことは無謀にも近い行為であり、私が企業広報担当だった際は社内報で決算の説明や競合他社比較の解説などをしていました。これも社内報の重要な役割だろうと思います。


現状の負荷状況もあるでしょうが、今回の決算をまず理解するということから始めてみてはいかがでしょうか?


クリックをお願いします!













 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

プレスリリースに意思を入れてますか? 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/11/11 10:07)

リリースのレターヘッド 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/08/21 08:15)

戦略的プレスリリース 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/07/22 08:46)

心理学から見た広報の重要性 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/05/22 09:26)

4月1日 中村 英俊 - 広報コンサルタント(2013/04/01 10:15)