スウエーデンではSaturday Sweetsと言われています - 一般歯科・歯の治療全般 - 専門家プロファイル

神谷 忍
神谷デンタルオフィス 藤沢インプラントセンター 理事長・歯科医師
神奈川県
歯科医師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スウエーデンではSaturday Sweetsと言われています

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 一般歯科・歯の治療全般
診療をお受けになる患者様へ
虫歯の原因にはさまざまな要因があります。
その中で食べ物取り方についてお伝えします。

「甘い物をたくさん食べると虫歯になる」昔から良く言われていることです。ある意味正しく、意味の取り方によってはそうとも限りません。
簡単に言うと甘いものの量が影響するのではなく、飲食の回数と時間が影響します。少量でも食べると口の中の細菌が酸をつくり、全体の歯の表面が溶けます。これを脱灰といいます。その後、唾液の働きでまた元の状態に戻ってくる、これが再石灰化です。脱灰してから再石灰化で戻るまでが約3時間と言われています。ですから、間食は食べたいときに食べるのではなく3時間くらい空けて、ある程度時間を決めて食べるようにしましょう。他の事をしながら長時間かけて食べると脱灰し続ける時間が長くなりますので注意が必要です。

また、夜寝ている間は唾液の出る量が少なくなり再石灰化しにくくなりますので、夜寝る前三時間以内の夜食などは取らない事をお勧めします。また飲み物に関しては甘い飲み物も同様です。
間食は副食としてとらえ、規則正しい食生活を送るよう心がけましょう!
写真: 虫歯の原因にはさまざまな要因があります。
その中で食べ物取り方についてお伝えします。

「甘い物をたくさん食べると虫歯になる」昔から良く言われていることです。ある意味正しく、意味の取り方によってはそうとも限りません。
簡単に言うと甘いものの量が影響するのではなく、飲食の回数と時間が影響します。少量でも食べると口の中の細菌が酸をつくり、全体の歯の表面が溶けます。これを脱灰といいます。その後、唾液の働きでまた元の状態に戻ってくる、これが再石灰化です。脱灰してから再石灰化で戻るまでが約3時間と言われています。ですから、間食は食べたいときに食べるのではなく3時間くらい空けて、ある程度時間を決めて食べるようにしましょう。他の事をしながら長時間かけて食べると脱灰し続ける時間が長くなりますので注意が必要です。

また、夜寝ている間は唾液の出る量が少なくなり再石灰化しにくくなりますので、夜寝る前三時間以内の夜食などは取らない事をお勧めします。また飲み物に関しては甘い飲み物も同様です。
間食は副食としてとらえ、規則正しい食生活を送るよう心がけましょう!
 
http://www.youtube.com/watch?v=LdplBrhDxFA&feature=share&list=UUPUN0hnC-pgN1Mfk-E9g7fw

このコラムに類似したコラム

歯周病は感染症です(その2) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/02/10 15:40)

自宅で簡単に虫歯予防! 倉田 友宏 - 歯科医師(2013/08/28 10:12)

歯ぐきの腫れ、放っておくと大変なことに!? 倉田 友宏 - 歯科医師(2013/07/20 15:22)

詰め物の違い② 赤岩 経大 - 歯科医師(2013/05/31 10:41)

詰め物のちがい?! 赤岩 経大 - 歯科医師(2013/05/28 11:53)