詰め物のちがい?! - 一般歯科・歯の治療全般 - 専門家プロファイル

竹芝サウスタワー歯科 歯科医師
東京都
歯科医師
03-6402-1180
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

こんにちは


前回のつづき、詰め物のお話です


前回は保険診療と自由診療のお話でしたが、

実際のちがいについて・・・


虫歯の部分を削った後、

保険では大きくなければ、

コンポジットレジンという

歯科用プラスチックを詰めます。


ところが、保険で使用する材料の

硬質レジンは密度が粗いので、

1年経たないうちに変色してしまいます・・・。


変色の原因は虫歯や酸の浸透です。

その結果、2~3年で詰め物の下に

二次的な虫歯ができてしまいます。

そしてまた、虫歯になった部分を削りますが、

今度は穴が大きくなるので

金銀パラジウムという

金属の詰め物になります。


続きは次回…


竹芝サウスタワー歯科

03-6402-1180


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
竹芝サウスタワー歯科 歯科医師

痛くない治療を目指します。

痛くない治療と歯を守る予防歯科をベースに短期間での治療を目指します

03-6402-1180
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

歯周病は感染症です(その2) 吉本 彰夫 - 歯科医師(2014/02/10 15:40)

治療(;O;) 赤岩 経大 - 歯科医師(2013/05/23 15:49)

スウエーデンではSaturday Sweetsと言われています 神谷 忍 - 歯科医師(2013/04/21 23:06)

虫歯になりやすい?! 赤岩 経大 - 歯科医師(2012/05/09 10:39)