業績を伸ばすには、新商品開発か新規客を増やすしかない! - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

業績を伸ばすには、新商品開発か新規客を増やすしかない!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 各種の新規事業・事業拡大

売上を伸ばすには、売れる商品を開発するか、新規の客を増やすしか方法はない。


このことは、どの業界でも共通している。


さらに利益を増やすためには、売れない商品を思い切って止めることが肝心だ。


中小、零細企業を支援していると、多くがこの点を曖昧にしている。


理由は、効果測定ができていないことに尽きると言い切れる。


これだけ時代の流れが速いのに、数年前、もしくは起業当時と同じ商品を同じ売り方で続けている。


これでは売上が下がって当たり前だ。


また、一昔前なら通用したリニューアルやバージョンアップは、もう通用しないことに気づいていない。


少々無理をしても、時代が求める新商品を開発しなければならない。


それができていない、できないのは、売り筋商品の商品サイクルが見れていないことに起因している。


いつ頃から売上が減少し始めているのか分かっていないのだ。


分かっている場合でも、ただ単に漠然と把握している程度が、いかにも多い。


これでは、新商品を開発しようにも開発資金が出ないという悪循環だ。


売上がある程度ある時から、その準備をしておかなければならないのは当然のことだ。


新規のお客様を獲得するについても同じことが言える。


新商品発売、それ以前の起業当初には、あれほど行った営業を、全くしなくなってしまう。


営業でなくても、ホームページ更新や広告宣伝までしない。


これでは、お客様が減って当然だ。


方法が分からなければ、弊社にご相談下さい。


難しいことでも何でもありません。


ごく自然の当たり前のことをするだけです。


とくに個人飲食店の経営者様、外食産業が厳しい折り、従来のやり方を続けても結果は明らかですよ。



iPhoneからの投稿

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

このコラムに類似したコラム