来年から消費税が増税になる予定ですが、考えていますか! - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

森 大志
森大志税理士事務所 
東京都
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

来年から消費税が増税になる予定ですが、考えていますか!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般

来年の4月1日から消費税率が5%から8%になります。


今日の朝日新聞では、消費税率アップ分の価格転嫁が

進むように特別措置法ができるそうです。


ようするに、下請け企業が消費税の増税分を価格転嫁

出来るように、公正取引委員会が大企業を立ち入り検

査する法律です。


この法律は、大企業の横暴を抑える意味はあると

思います。


ただ、消費税が増税になれば消費者の負担は増えます。


消費税とは、そういう税金だからです。


そうすると、消費者の財布のひもがさらに固くなる恐れが

あります。


売上不振になった企業は、値下げして対応しようと

考えるところも出てくるでしょう。


その時に、あなたの会社、お店はどうしますか。


特に、サービス業など中小企業が多い業種は

最終消費者が相手です。


私は、3月に中小企業金融円滑法が終り、来年から

消費税が増税になることで、中小企業の経営に危機

感を持っています。


だから、3form(スリーフォルム) を結成したのですが、

危機感が伝わらないようです。


やはり、中小企業は勉強あるのみ。


そして、行動です。


皆様の健闘をお祈りいたします。





「増税」に関するまとめ

  • 消費税、相続税など相次ぐ増税!この大増税にあなたができる対策は?

    消費税は2014年に8%、2015年に10%の増税(2014年11月、2017年4月に延期されました)。相続税は2015年、復興税は2013年と相次ぐ増税が決定しています。 今後の経済回復が不透明の中、あなたの家計に大きな打撃となること間違いありません。 この大増税時代に、どんな対策ができるか?何が必要なのか?プロファイルの専門家が増税対策の情報を発信していきます。

このコラムに類似したコラム

大企業優遇の政策の先に見えてくる日本経済 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/09/24 20:44)

日本マクドナルドの低迷から美容室の今後を読む! 森 大志 - 税理士(2013/03/03 08:55)

クラウドソーシングによる起業が増加 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/08/26 20:26)

暑い夏はその後の経済にどんな影響がある? 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/08/12 20:59)