狂気について - 税務全般 - 専門家プロファイル

菅原 茂夫
菅原茂夫税理士事務所 代表
東京都
税理士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

狂気について

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 税務・確定申告
  3. 税務全般

年中夢求の税理士・中小企業診断士の菅原です

人間は「天使になろうとして豚になりかねない」存在である―。

フランス文学者、渡辺一夫さんの1949年のエッセー「狂気について」に登場する言葉



人間の心の中には

「うようよした様々なもの」

がうごめいていて、時によって磁気にかかった鉄粉のように一定の方向に走り出す

それが狂気の正体だと言います

人間とは弱い生き物

逆に、狂気が人間が人間たるゆえんなのかもしれません

しかし狂気で成し遂げられたことは、必ず荒廃と犠牲を伴います

それゆえ困難でも天使に憧れ、豚にならぬよう気を付け、常に狂気を監視する必要があると警告しているのですね

先日のニュースで、柔道の女子代表選手が監督やコーチから暴力やパワハラを受けていたことが発覚しました

問題を穏便に済まそうとした全日本柔道連盟への不信感も強かったうえでの行動だと思います

スポーツ界では6年前、大相撲で新弟子リンチ死事件が発生

最近も大阪市の高校でバスケットボール部主将が体罰を受けた後に自殺するなど、痛ましい事件が起きています

監督やコーチにとって、力でねじ伏せるやり方は最も安易で狂気じみた指導法

というのも、合理的な理論も的確な説明も全く必要ないから

学生スポーツであれば仕方ないということではありませんが、世界トップレベルのスポーツでも、いまだに暴力指導が横行している実態に唖然とするばかりです

「天使になろうとして豚になる」ことがないよう、スポーツ指導者は渡辺さんの警告をいま一度胸に刻むべきでしょう

このコラムに類似したコラム

実践者としての立場 高橋 昌也 - 税理士(2013/07/07 07:00)

法人について考える 高橋 昌也 - 税理士(2013/04/04 07:00)