「住宅ローン」の専門家コンテンツ 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

一人ひとりの生き方と呼応し、内面を健やかに育む住宅を

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

カナダにいらっしゃい!

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)
奥村 徹
奥村 徹
(弁護士(大阪弁護士会))

閲覧数順 2022年12月09日更新

「住宅ローン」を含む検索結果一覧

12,135件が該当しました

専門家をご紹介

寺岡 孝

お金と住まいの専門家

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での30年…

寺岡 孝

吉野 裕一

ファイナンシャルプランナー

人生の夢や希望を実現できるようなライフプランをご提案

人生100年時代を安心して過ごせるようにライフプランにあったファイナンシャルプランをご提案相談実績も多数あり、コラムなども執筆しています気軽にお問い合わせ下さい

吉野 裕一

沼田 順

ファイナンシャルプランナー

住宅金融公庫出身のFPが貴方のマイホームライフをサポート

素敵なマイホームを手に入れて最後まで幸せに暮らして欲しい。これが住宅金融公庫勤務時代に年間500件以上の住宅ローン相談業務を担当してきた私自身の願いです。…

沼田 順

上津原 章

ファイナンシャルプランナー

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計…

上津原 章

利用者からのQ&A相談

住宅ローン

初めまして。前妻と住宅ローンを連帯で組んでいます。今回再婚することとなったのですが、婿入りをして名字が変更になる場合は、銀行に申請する必要はありますでしょうか。また、住宅ローン控除があと8年残っているので、その場合の対応方法を助言頂ければと思います。

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

手付金について

マンション購入のため住宅ローンの本審査を進めていますが、本日車のローン完済の条件付で承認との連絡がありました。審査申込時から車のローンは完済しないと何度も伝えてきたため、完済は無理な為否決で結構です。とお伝えした所、その場合は買主側の都合のため手付金を返せないと言われました。どうしても納得できません。手付金は返って来ないものなんでしょうか?

回答者
寺岡 孝
お金と住まいの専門家
寺岡 孝

罹患歴と住宅ローンについて

住宅の購入を検討しています。主人37歳会社員、私は37歳パートで働いています。年収は夫婦合算で1000万位です。主人が900万、私が100万程です。普通に考えればある程度の住宅ローンが組めると思うのですが、主人には大病の罹患歴があり懸念しています。3年2カ月前に神経内分泌腫瘍と言う病気で入院手術をしました。既に退院後3年以上が経過しているのですが、団信加入は出来るのでしょうか?退院後に治療は一切無...

回答者
大泉 稔
研究員
大泉 稔

金消契約実行について

借り入れのあった金融機関に一括返済し住宅ローン本審査OKとなったのですが残高証明書や完済証明書が提出できていないものがあった為金消契約時に提出を求められております。提出を求められている案件が5社分なのですが、そのうちの1社が現在も借入中(少額)のものであることが判明しました。近日中に一括返済をするので残高が0である事が確認できればおそらく大丈夫でしょう。と担当不動産は言うのですが、本審査後1度だけ...

回答者
大泉 稔
研究員
大泉 稔

家のリースバックによる遺産分割対策について

父は亡くなり、母、兄、姉同居。兄が統合失調症であるので、母が亡くなった場合、遺産相続で揉めることが予想されます。兄と姉が母の家に住み続けれる事が出来れば良いのですが犬猿の仲なので生活するのは不可能です。かと言って、兄は長男であるからと主張し、家の処分に応じるわけがありません。母が健在のうちに家のリースバックをすすめておいたら、現在は母に所有権があり、亡くなったら、ローンを返却するのと同時に、家を売...

回答者
大泉 稔
研究員
大泉 稔

専門家が投稿したコラム

【Youtube】10分でわかる不動産講座~安い物件には裏がある!?~

こんにちは。アドキャストです。 本日公開のお役立ち動画をご紹介します。 10分でわかる不動産講座~安い物件には裏がある!?~ ⇒動画はこちらから せっかく高い住宅ローンを払うなら、 将来的に売れる資産価値が落ちにくい 「貯金になる家」を購入したいですよね。 金額が安いからと売れていない物件を購入すると 将来売却するときに苦労してたり、損してしまう 可能性があります。 ...

藤森 哲也
執筆者
藤森 哲也
不動産コンサルタント

2020年12月のフラット35と災害復興融資

 12月1日に住宅金融支援機構から12月のフラットの金利が発表されました。【フラット35】の融資率9割以下で返済期間21年以上の最低金利は、前月比横ばいの年1.31%(団信あり)となりました。(団信なしは-0.2%) また、【フラット35】の融資率9割超10割以下で返済期間21年以上の最低金利も、前月比横ばいの年1.57%(団信あり)となりました。 この最低金利は、手数料定率方式のモーゲージバンク...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

2020年12月の住宅ローン金利と今後の見通し

 まず変動金利ですが、これは据え置きとなりました。10月29日に日銀で開かれた、金融政策決定会合でも原則的な金融政策は据え置かれたため、現在は金利を引き上げる環境にはありません。 日銀は、2%の物価上昇率を達成するまでは基本的に「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続する考えですが、10月29日に公表した最新の政策委員の見通しでは物価上昇率が20年度は-0.8~-0.6%、21年度は+0.2~...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

【住宅ローン返済でお困りの方必見!】住宅ローンに関するお悩み個別相談 受付中

住宅ローン返済でお困りの方必見です! コロナの影響でボーナス払いができない! 給与が下がり住宅ローン返済が厳しい! そんな方は早急に対処する必要があります。 対処方法がわからない方はぜひご相談ください。   お電話・メールでのご相談は無料! 電話:03-6202-7622 メール:info@anesisplan.co.jp アネシスプランニング株式会社 詳しくはこちら住宅ローン...

寺岡 孝
執筆者
寺岡 孝
お金と住まいの専門家

リバースモーゲージではなくリースバックというもう一つの選択肢について

日本人の一般的な資産形成の流れとして、若い独身のうちは賃貸住宅に住んで生活し、結婚や出産を機にマイホームを購入というのが一般的です。 マイホームは自己資金を1割前後投下しますが、ほとんどが住宅ローンを借りての購入になります。 住宅ローンを35年等の期間で借りて長期間に亘って返済をして、介護が必要になるかならないかの年齢になってようやく住宅ローンの返済が終わっているというのがほとんどかと思い...

向井 啓和
執筆者
向井 啓和
不動産業

サービス

FP相談

お金についてのご相談

カテゴリ:家計・ライフプラン全般

料金:8,800(税込)

場所:出張/場所指定

吉野 裕一

吉野 裕一

(ファイナンシャルプランナー)

住宅ローンに関する個別相談会

コロナ禍での住宅ローンの借り方や見直し方をお伝えします!

カテゴリ:住宅ローン全般

料金:16,500(税込)

場所:東京都中央区

寺岡 孝

寺岡 孝

(お金と住まいの専門家)

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

カテゴリ:住宅ローン借り換え・返済

料金:22,000(税込)

場所:出張/場所指定

渡辺 行雄

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

30代、40代で住宅購入考えている方の資金計画&ローン選び方

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

カテゴリ:住宅資金・住宅ローン全般

料金:11,000(税込)

場所:---

渡辺 行雄

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

専門家が投稿した写真・作品

ホワイトボードを使っての面談

2017/02/17 20:07
山田 大史
(代表サポーター)

行政書士事務所

2016/12/23 16:08
山田 大史
(代表サポーター)

私達にお任せください♪

2016/12/02 20:07
山田 大史
(代表サポーター)

「住宅ローン」に関するまとめ

  • 住宅を購入する際に多くの人が利用する住宅ローン。不明点が多い住宅ローンを専門家が解説します。

    「どんな住宅ローンを選べば良いのか?」「フラット35の審査に落ちてしまった」「住宅ローンを夫婦で返済していたが離婚する」「転職した場合に住宅ローンはどうなるの?」「最近の住宅ローンの金利の動向はどんな感じ?」「繰り上げ返済はやった方が良いのかな?」など、住宅という大きな買い物をするために住宅ローンをお考えの方はお悩みや疑問、不安を持っていると思います。 そんな住宅ローンに関する疑問や不安を解決するために、参考となる専門家発信の住宅ローンに関する情報をまとめました。

「フラット35」に関するまとめ

「マイナス金利」に関するまとめ

「住宅ローンの繰り上げ返済」に関するまとめ

  • 借りたお金を前倒しで返済して生活を豊かに!住宅ローンの繰上げ返済のタイミングはいつ?

    念願かなって購入したマイホーム。家族も喜び、家族団らんな生活を手に入れて幸せな日々を送っているが、住宅ローンという借金が現実に。お給料も段々下がり、自分の小遣いを減らして節約しているというそこのアナタ!住宅ローンって繰り上げ返済をするタイミングも重要だって知ってましたか?今回のまとめ特集では、住宅ローンの繰り上げ返済のタイミングだけでなく、メリット・デメリットなど専門家が解説いたします!

「年末調整の住宅ローン控除」に関するまとめ

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「住宅ローン」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (7,426件)

  • コラム

    (4,572件)

  • 写真

    (31件)

  • サービス

    (70件)

  • 専門家

    (36人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索