斉藤 進一(建築家)- コラム「脳卒中と肥満の関係」 - 専門家プロファイル

斉藤 進一
子育て住宅から高齢者・障がい・車椅子住宅までやすらぎの空間を

斉藤 進一

サイトウ シンイチ
( 埼玉県 / 建築家 )
やすらぎ介護福祉設計 代表
Q&A回答への評価:
4.5/136件
サービス:3件
Q&A:427件
コラム:2,638件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

脳卒中と肥満の関係

- good

アメブロより更新中 2013-12-24 21:21

生活習慣病によるメタボの行く末は、「糖尿病」と言われてますが 肥満によって起きる最も怖い弊害が脳卒中」です。


脳卒中には脳梗塞や脳出血、クモ膜下出血などがあり、高血圧とも関係が深いので、冬の入浴時の寒い場所での着替えや熱いお風呂などは気をつけたいものですね。



肥満と脳卒中の発症リスクにおいて


BMI 25以上 5.6倍

BMI 23 3.1倍

BMI 21    2.3倍 

BMI 21未満 1.0


というデータがあり、


脳梗塞


運動なしでの発症率1とすると


週3回の運動ありの場合 0.4まで減少され


脳出血


運動なしでの発症率1とすると


週3回の運動ありの場合 0.6まで減少されるそうです。



忘年会・クリスマス・年末年始の暴飲暴食は控えたくなる記事を挙げてみました(^^)



カテゴリ 「アメブロより更新中」のコラム

9月度運営委員会は欠席(2020/09/24 07:09)

2020秋冬衣替え(2020/09/22 07:09)

執筆情報解禁その11(2020/09/21 00:09)

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真