大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「カナダ移民・ビザプロセスに大幅な遅れ」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:114件
コラム:1,301件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

カナダ移民・ビザプロセスに大幅な遅れ

- good

留学 大学・高校正規留学 2022-03-29 04:20

この数年パンデミックにより大幅に遅れているカナダへのビザ・移民申請がまたまた悪化しているとのCBC記事より。


In total, more than 1.8 million immigration applications are waiting to be processed

「180万人の申請がプロセスされないまま」


日本からカナダ留学する方、就労を目指す方、また永住権を目指す方には頭の痛いカナダ移民局の大幅な遅れです。

その遅れが更に今後大きくなるとの予測を説明した記事でからの引用です。


ロシアが起こした非人道的な戦争により、カナダ政府はウクライナからの難民申請をまず最優先にする決定を行いました。

カナダは、まずウクライナ人への短期滞在ビザ申請を優先するようで、膨大な数のプロセスが、すでに遅れに遅れていた申請プロセスに割り込む形となります。


つまり、現在移民局が公開しているプロセス時間よりも、またまた遅れることが予想されているわけです。

約300万人のウクライナ難民申請が、どどっと割り込むことになるそうです。


日本からカナダの9月新学期留学を予定しているみなさん、今日現在学生ビザ申請は終わっていますか。

もし、まだの場合は、ハラハラしながらフライト予約も出来ないという心理的に苦しい期間を過ごすことにもなりますので、早急に。

留学時期を延期することも想定しての準備をすることです。


永住権、市民権申請をした人たちは、2019年よりも前の申請者がほとんどだそうです。

問い合わせても、「現在は2019年の11月申請者のプロセスをしています。」(問い合わせた本人の申請は実はそれより前)などの

信頼に欠ける回答しか得られない状況に精神的に参っているとか。

中には4年以上待ち続けている人も相当数になるようです。


パンデミック以前では、学生ビザは早い時では2週間で出ていました。

そんな時代から変わったことを想定せず、留学直前に慌てる方も多いのでは?


永住権も、私毎ですが、2015年初夏の申請を行い、プロセスに1年かかると言われたにも関わらず翌年2016年3月には認められた経験を持っています。 ラッキーでした。

今では数年(4〜5年待っている人も相当数に上るそうです。)待ちが普通。

その間は、仕事も出来ず、国境を越えての行き来も制限があり、大きく人生が狂うケースも多々あるとか。


このグラフは現在滞っているビザ申請者の数です。

学生ビザ申請予定の方は、自分もこの中に入るという危機的現実をよく知り、迅速に行動なさることをお勧めします。  

Good Luck.


カナダにいらっしゃい!

______________________________________

「カナダ大学正式留学」eBook 

Pandemic禍の留学Support Group   Canada Club

「カナダ高校留学実態総集編」eBook 

「カナダ高校留学アセスメント」テスト

「小学生のための英語アセスメント」テスト

カナダ発日本人のための本格的英語学習サイト UX English 

わかりやすいクリティカルシンキング講座

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真