大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「カナダBC州:学校再開1日目に25%の高校でコロナ感染予測」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:1件
Q&A:114件
コラム:1,093件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

カナダBC州:学校再開1日目に25%の高校でコロナ感染予測

- good

留学 大学・高校正規留学 2020-09-02 07:13

まごまごする政府対応を尻目に、学校再開を躊躇する親たちの動きが活発なカナダです。

そんな中、Simon Fraser Universityの数学専門家がこんな予測を公開しました。

 

「学校再開後たった1日で、BC州の高校の25%でコロナ感染が起こる可能性がある。」

 

感染症の予測を専門とするSFUの数学専門家Caroline Colijn は過去の数千のケース、検査数、検査は行っていないが予測出来る数字をもとに警告を発しています。

 

高校で発生するすべての感染がOutbreakにつながるとは限らないそうですが、深刻度は各教室に何名の生徒を入れるかにより大きく異なります。

また、それら生徒たちが過ごす時間、どの程度の密着度なのかも予測への判断基準です。

 

学校での感染が始まると、数は累乗で増えていきます。

ちょうど、初期のコロナウイルスが恐ろしい勢いで広がっていったのと同じです。

 

この数学予測モデルをたてたのは数週間前、そこから現在までにカナダの各州では感染者数が大幅に増加しています。

その増加を計算に加えると、学校再開初日の感染者は15〜18日ごとに2倍の増加をみることになります。

例えば、学校再開後125日経つと、250から500そして1,000と増えて行きます。

そしてコントロール不能となる可能性が予測されているわけです。

 

もし、ここで学校再開計画をやめないと、再び大きなシャットダウンも必要となることも警告されています。

特に、教室の感染と、学校で感染した生徒がそれをコミュニティに広げるというダブルの感染が起こります。

 

どうしても学校再開が必要だとする場合、接触する生徒数を極限まで少なくすること、生徒たちはコミュニティを感染させないよう学校以外では行動しないことなどが必須の措置だとも警告しています。

 

例えば、現在のBC州などの方針で、高校生は学校内では120名のグループで行動するとありますがその数字は大きすぎます。

もし、その中で1名感染者が出た場合、あとの119名、その家族、コミュニティと追跡し、全員を隔離することは簡単ではありませんから。

 

そうなる前に学校再開を見直すべきとの深刻な警告です。 


___________________________ 

このような専門家からの警鐘、親からの反対などを受け、多くのスクールボードが再開方針を再考中です。

4月から6月まで行われたような、所属高校からのオンライン授業は選択しの中にないというスクールボードがほとんででしたが、親の猛攻撃にあい徐々に認める方向にしたスクールボードが出てきています。

 

ただし、それも期間限定であったり、制限がついていたり、スクールボードも煮えきりません。

まだまだこの混乱は2021、2022と続くと予想されているカナダの高校事情です。

 

コロナ以前にも崩壊寸前であった「高校留学」

行きも絶え絶えだった中に、未だに残っている日本からの高校生たちの運命は燃え残った灯火のようです。

その灯火がそろそろ光を消してしまいそうな現状が「高校留学」の実態であることをカナダから報告しておきます。

 ___________________________

Canada Club(New Normal 大学・高校留学 Phoenix Project)

「カナダ高校留学実態総集編」eBook ダウンロード

「クリティカルシンキングがわかる」eBookダウンロード

日本人のためのエッセイ・クリティカルシンキング学習サイト UX English 

Podcast [カナダにいらっしゃい!] 

カテゴリ 「留学」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 New Normal 留学相談:カナダ大学・高校留学

パンデミック後の留学カウンセリング

料金
10,000円

コロナパンデミックにより原型を留めないほど変化したNew Normal下での留学への準備サポートを行います。 特に必須の「エッセイ」「クリティカルシンキング」の万全な準備としてカナダと日本を結ぶオンラインコース「カナダクラブ」へのご案内。 30年以上のキャリアを基に日本の優秀な頭脳をカナダで成功に導きます。 

New Normal 留学相談:カナダ大学・高校留学
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム