大澤 眞知子(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)- コラム「高二からカナダの語学学校に入学し9月からカナダの高校に入りたいです。」 - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学・クリティカルシンキング専門家 )
Super World Club 代表
サービス:6件
Q&A:113件
コラム:692件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

高二からカナダの語学学校に入学し9月からカナダの高校に入りたいです。

- good

留学 大学・高校正規留学 2018-12-07 07:41

カナダ高校留学の裏側に吸い込まれる予備軍が、未だに日本からカナダにラブコールを送っている現実に心が痛いです。

この質問を投稿した高校生は、正にエージェントとカナダスクールボードのカモですね。 


【質問】 

カナダの高校編入に、日本の高校で得た単位をスライド出来ますか?

高二からカナダの語学学校に入学し9月からカナダの高校に入りたいです。

語学学校在学中に提携してる日本の通信制の高校を使ってその間も単位を取得してそのまま高二で入学できますか?

 

【回答】 

「カナダ高校留学の実態」というeBookを無料ダウンロードで提供しています。

まずは、じっくり全部読んでみて下さい。

1994年から、カナダの高校留学の汚い裏側を目撃し、穴にはまった日本人高校生の相談にのって来ました。

長年のBC州での活動から、現在はアルバータ州在住です。

 

1.「日本の高校の単位を移行出来るので、卒業は簡単に出来ますよ」というのは、授業料とリベート目当てのカナダ受け入れスクールボードとエージェントの宣伝文句です。

 

この甘言の裏にはこんな実態が隠れていますから、気をつけて下さい。

・すべてを移行出来るわけではないこと

・特に、英語の単位は全く移行不可能であること

・多くのスクールボードは社会の単位移行も認めていないこと

 

・そして、一番問題なのが、カナダのどの州の高校卒業規定でもEnglish10, 11, 12の単位がないと卒業出来ないこと。

・日本からの高校留学生は、英語力の不足から、English10に最初から在籍することはまず不可能であること。

・ESL, ELLという英語の準備をするクラスに留め置かれる期間が長い、英語力の低い留学生が非常に多いこと。

・長いケースで2年ESLのままという場合もあり得ること。

 

・やっとEnglish10に届いてからも好成績でパスすることは非常に難しいこと。

・従って、カナダの高校を卒業するのも非常に難しいことと、もし卒業出来たとしても4〜5年かかるケースが多いこと。

 

2.カナダの高校への入学前に語学学校に入れるプログラムが多いですが、時間とお金の無駄になります。

 

ほぼ役に立たないプログラムですが、ボロい儲けになりますのでエージェントが一生懸命企画し、売り込みをしています。

また、語学学校経由でないと正式にカナダの高校に入れない能力であれば、高校留学は絶対お勧め出来ません。

卒業は限りなく不可能に近いからです。

日本の高校をまず卒業し、そこから海外での勉強を考えることですね。

 

3.日本で言う高2、高3のような概念はカナダにはありません。

 

一応は年齢やその他の要因に応じGrade10, 11, 12という呼び方はありますが、呼び方では日本の高2に当たるGrade11の生徒みんなが同じコースを履修し、そのまま同じ時期に卒業出来るシステムは存在しません。

先に述べたEnglish10, 11, 12を含む、卒業に必要な単位をすべて取得した後、高校卒業の資格がもらえます。

__________________

 

「カナダ高校留学の実態」eBookを読むとカナダの高校教育制度がよくわかりますよ。

自分で色々調べ、制度をよく理解し、再考なさることをお勧めします。

大事な10代の数年間を無駄にしないように。

 

Good Luck!

 

 

カテゴリ 「留学」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 カナダ高校留学相談

カナダの高校への留学について、カナダ現地よりカウンセリング致します

料金
10,000円

日本で磨いた特別な技能を伸ばす高校留学。 カナダならではの柔軟な教育制度の中、個々に合わせたスキル・スポーツ留学をご相談下さい。 文武両道の技能を伸ばしますので、日本の教育下でトップクラスの成績を取っている方にも、カナダの一流大学への進学を見据えた留学が可能です。 カナダ在住で現地の教育界でのネットワークを持つ大澤眞知子が直接カウンセリングさせていただきます。 SkypeまたはGoogle Hangoutを利用予定。

カナダ高校留学相談
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム